2011年11月23日

Bodhisattva

2次の勉強していて、「地蔵」を説明するにはどうするべいと考えた。そもそも、地蔵ってなんや?子供の神様やんなあ。しかし一神教の"God"ではないような。Guardianのほうがええんかいな?ちょっと調べてみたら、「地蔵菩薩」ってある。菩薩とはなんじゃらほい、ってまた調べる。「菩薩は、(悟りを開くため)修行中ではあるが、人々と共に歩み、教えに導くということで、庶民の信仰の対象となっていった」by wiki

なるほどなあ。半神、っていったとこですか。英語では、Bodhisattvaっていうらしい。なんて発音するんや(汗)。「ボディサットヴァ」かな。そういや、Steely Danにそういう曲があったなと思い出す。



Bodhisattva
Would you take me by the hand
Bodhisattva
Would you take me by the hand
Can you show me
The shine of your japan
The sparkle of your china


japanってでてくるけど、小文字だし、後のchinaとあわせて考えたら「漆器」なんでしょうなあ。漆器のおわんってjapan bowlなんかな。なんかアメフトの日本選手権みたいだ。それはRice Bowlか。

悟りってKarmaかな?って思ってたら、それは「業」だった(汗)。"Enlightenment"らしい。やばいとこだった。ジョンレノンに"Instant Karma"って曲があるから、勘違いしてた。あんまり好きな曲じゃないから、省略。しかしどんだけ洋楽に依存した語彙力だ(汗)。

こういうのを英語で説明した便利な本もあるけど、どうせ憶えられないからできるだけ自分で調べて、自分の言葉で説明できるようにしたい。でないと、英会話力がペラペラなワシ(ペラペラの英会話力ではない)としては言葉がでてこないだろう。なので作業は遅々として進まない(涙)。

はぁ〜あと10日ちょっとかい(タメイキ)。
posted by デンスケ at 06:34| Comment(6) | 通訳案内士試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きました。。。。(←やけにしおらしい)
植田先生の本はやはり「ご先祖様からの啓示」やったと思われます。。。

ボディサトバとか、地蔵の話、悟りがspiritual enlightenmentであることも書いてあった(涙)

まだ半分やねん(涙)今週読了無理や(涙)
もうこれに頼るしかないわ。とにかく(涙)


昨日の「皇居事件」で

みんなの常識レベル、「どんだけええええ(汗)」と自分がかなり低いことを実感して

こわくなったわ(汗)前からわかってたけど(号泣)

ほなな〜・・
Posted by 大阪の主婦 at 2011年11月23日 09:08
おはよ、大阪の主婦さん。えらい早いな。

「え〜マジでゆうてんの」コメントばっかりでよっぽど応えたみたいやね(笑)。リアル「ヘキサゴン」やな。そやけど、主婦さんは1級ホルダーやん。「江戸城」=「皇居」を知ってるのは1億人以上おるやろけど、1級は10万人もあらんやろ。その誇りをもっていけば、大丈夫やって。

それにウチのヨメハンもそんなもんやで。地図で東京指してみ、ゆうたら静岡県指したしな。夏にワシがどこへ行ってたかも把握してない模様。心斎橋もひとりでいけんレベルやで。それでもなんとか生きてるで。

慰めになってないな〜(汗)。
Posted by でんすけ at 2011年11月23日 09:21
むふ。

親友まめも 知らんかったとドイツからコメントがきた(爆)
まめと同じく、「考えたことがない」のよね〜。

まじ、私、でんすけさんとこの奥さんと同じやわ。

よかった。いちおしっかりした「だんな」みつけといて(爆)

   あほKG ガールズより(爆)
Posted by 大阪の主婦 at 2011年11月23日 15:16
ふむ。よかったね、同志がいて。さすがはKGやな。わが郷土が誇る名門やし。

ワシはきょう乏しい小遣いはたいて英会話喫茶行って喋る練習したけど、アカンな〜。どんより。単語がでてこない・・・。「晒し首はどこに置かれたの」と訊かれて、「処刑場の近く」と答えようとしたら、executionがでてこんかった・・・。なんか「無口くん」になってたな・・・。

ウチのヨメハンも「10分前集合、行動」やしな。しかしそれでは集合時間の意味がないではと(ブツブツ)。
Posted by でんすけ at 2011年11月23日 18:53
お地蔵さんのこと 教えてもらって得した気分です。

時々通る道端に 小さなお地蔵さんがあるんだけど そこに前から張り紙があります。

「水道管工事をしたいのですが どなたかここのお地蔵さんに関する情報を知っている方 いらっしゃいませんか、お知らせください」と役所の張り紙。

むやみに動かせないんだろうか。

でんすけさん、英会話喫茶で 打ち首の刑の話したんですか?
昔は みんな見に行ってたんですよね。
「市中引き回し獄門」などなど・・。

英会話喫茶はレベル別みたいになってるんですか?
いろんなレベルの人が来るわけでしょう。

私は連れ合いに待たされます。
ふつう 女性のほうが支度や 出かける直前の家事で時間かかるでしょ?
それが逆でね。
ほんとイライラします。
何度置き去りにして出かけようと思ったか。

スティーリー・ダン 懐かしいけどこの曲知りませんでした。
でんすけさん よく覚えてるわ。
Posted by ケイト at 2011年11月23日 21:52
おはようございます、ケイトさん。

宗教的なモノは役所もおいそれと動かせないみたいですよ。公道にど〜んと鳥居が建ってたりするじゃないですか。

赤穂浪士の話から切腹、打ち首の話になりまして。昨日はなぜか空いていて、かなり会話の上手な男性と二人でした。あまり英語が上手くないおしゃべり好きなおばちゃんといっしょだと、喋る隙がないのでさすがにツライもんがありますが・・・。

この曲はSDの中期ですね。まだかろうじて「バンド」だったころ。なんか変な名前の曲で(ずばり「菩薩」でした)、憶えてました(笑)。
Posted by でんすけ at 2011年11月24日 05:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。