2011年11月08日

突撃!ワシの本棚

ヨネスケです、じゃなかったデンスケです。大阪の主婦さんが本棚晒せ、ちゅうことなのでいつもお世話になってるこちらとしては「コリはやらねば」ってことで本棚公開です。もっともワシの場合、本棚じゃなくてただのケースに突っ込んであるだけですけど。自分の部屋の本棚はめちゃくちゃなので非公開である。

GEDC0052.JPG

いきなりマンガばっかりである。お気に入りのだけは何度も読み直すので置いてるのである。水木しげる、諸星大二郎、谷口ジローが多いな。星野之宣はヨメハンが集めてた。「西遊妖猿伝」が双葉社〜潮出版〜講談社でそれぞれあるのは歴史をかんじさせるな。いったいいつ完結するんや(涙)。

洋書その1。
GEDC0054.JPG

マンガと違ってぐちゃぐちゃに突っ込んでるだけ(汗)。下に「のだめ」が並んでいるな。

洋書その2
GEDC0053.JPG

こっちもぐちゃぐちゃ。2列で突っ込んでるので後ろになにがあるのか。なんかAnn Tylerの本もあったりして(汗)。もう1個あるけど似たようなもんなんで省略。読み直すことはしないので、いつか処分せなあかんな〜。6年ほど前に家にある本は大粛清してマンガ以外残してないので、和書の類はちょっとしかない。粛清を免れた小説が「藤枝静男」というのも(汗)やな。

意外に思ったのは英語学習書がけっこうあったこと。いちおうやらねば、と思って買ったものと思われる。しかしやってないから全然記憶にない。あれですな、リスがどんぐりをせっせと土中に溜め込むみたいなもんか。リスは埋めたことを忘れるから、そこから発芽して森になるのだ。自然の営みやのう。うちの学習本もいつか発芽・・・したら困るな(笑)。

本棚の中に大伯父から貰った切手帳があった。伯父は戦前の神戸や上海で輸入商やってたから、世界から来た手紙の切手を置いておいたらしい。なんだか価値がよくわからないんだけど、ワイマール共和国時代の超インフレ時代の切手がある。インフレがひどくて、既成の切手に額面刷りなおしたちゅう世界史にでてくるあれである。上列、左から2つ目がそうやな。

GEDC0056.JPG

ギリシャは崩壊必至、ポルトガル・スペイン、あげくはイタリアもヤバイちゅうことで独立国同士で共通通貨ってのはやはり無理があるのかなあ。ユーロの行方に注目ですね。


posted by デンスケ at 07:07| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きた〜。本棚UPしてるやん!!!
すごいな〜。漫画も洋書もどっさりや(爆)
あやしげな「裸のナース」が絵画のようにこっちむいてんの(汗)リビングにこの本棚あったら私やったら撤去やな(爆)

私も英語学習本「発芽」せーへんか心配なってきたわ(爆)

その切手、かなりレア物で価値が高いんちゃうのん。

こちら、昨日、支援学校の英訳課題来て「おい!」おもてんねん。自分のブログにはかかれへんしな。

来週16日にある、全体懇談会のお知らせと下半分切り取って提出するような配布物やねんけど、
出欠票だす締め切りが11月8日やで。7日に課題もらったいうねん(怒)

このおしらせ、わたしらは先月もろたわけで、
教員が溜め込んで、どうにも処理し切れへんでこっちにまわしてきたんちゃうか!!おもたわ。締め切り勝手に14日にして英訳してるけど、今週むっちゃ忙しい(僕ちゃん通院と参観日が水木にある)のに11日金曜に提出しな土日はさむやんけ(怒)

は〜。もうな。ガイド試験のノート作成やめた(汗)時間がかかりすぎる。
持ってる本に付箋付けしたやつを何回か見直すわ。。。。金曜の沙汰を待ち、落ちてたらすぐ「学習停止」していいように(爆)書き書きする時間がうっとおしい。PBもとまるしな。。。。


ほなな〜。。。。。
Posted by 大阪の主婦 at 2011年11月08日 10:22
本棚公開ありがとうございます。

どうして「裸のナース」を?と私も主婦さんに同意。普通 とりあえず隠すと思うのですが・・・。

洋書の数、すごいですね。「洋書読んでたら栄冠1級に合格した」とのことですが これだけ読破されたからこその「合格」だったのだな、と 本棚が教えてくれました。半端じゃないですよ、学習量。

ところで全然話は変わりますが 出先でスマホからでんすけさんのブログを見ることが多いのですが 「広告」がちょろちょろして 指先のタッチが少しずれると 「広告」を押してしまいます。

このところ 「レーシック」ですが 時々「二人で混浴」を開けてしまいます。怪しい広告ではないのでよいのですが どうしてこの年になって「二人で混浴」のお兄ちゃんお姉ちゃんを拝まなければならないのでしょう・・。ちょっと楽しいですが。

今日は エディー マーフィー のスタンダップコメディー(?) の動画を見て大笑いしました。放送禁止用語炸裂です。中国のマクドナルドなどいろいろ。もちろん大スターの物まねも。
Posted by ケイト at 2011年11月08日 23:34
おはよう!子供ショーや、大阪の主婦さん。

昨日、同期入社の二人と呑んでたけどあいつらめちゃくちゃ飲むからまだアルコールが抜けてない・・・。本社で鍛えた人間はちゃうな。ひとりは娘さんが来年結婚で、もうひとりは息子さんが灘中灘高東大理1ゆうとった。トシいったな、とシミジミ思ったデ。

洋書はともかくマンガ、いっぱいあるやろ(自慢げ)。ナースのはこっち向けたほうがフォトジェニックやと思ってな。「スイッチ」入ったか?

切手は価値あるんちゃうかと思ったけど、「使用済み」のほうが希少価値があるねんて。毎日物価が上がるから、なかなか使えなかったらしいで。デッドストックがいっぱいあったから、全然珍しくもなんとも、らしい。

うう、気分悪いけどきょうもお仕事や。金曜日発表か。郵便で通知あるんやろな。ワシKGの合格通知が予定の2日前に来たのよく憶えてるわ。えらい早く着たから、すげー拍子抜けしたな(笑)。次の日、今出川の受験やったけど、どっちでもよかったからスリッパ投げて受験いくかいかんか決めたな(笑)。けっきょくそこ行ったから、ワシの人生はスリッパで決まったんや(汗)。それでよかったんやろか・・・。
Posted by でんすけ at 2011年11月09日 05:44
おはようございます、ケイトさん。

洋書は読んでないのもたくさんあるのです(汗)。それに何年もかかってるので、こんなもんとちゃいますか。。。勉強してる感覚は全然なかったので、気楽なもんでした。

あ、こんなん読んでたんやゆうのありますね。傾向も何もないんですが(汗)。いまは読書欲がどん底なので、さっぱりです。まあまた本が読みたくなるときもくるやろからそのとき読めばいいや、ってかんじ。問題はそのとき英語が読めるかどうか?ですね・・・。
Posted by でんすけ at 2011年11月09日 05:55
あの母音さんは、必要不可欠ですね。
あれがないと、本棚がしまりません。
女性陣には、哀愁が理解しにくいみたいですね。しかし、マンガありますね。
昔、和書は5千ぐらい全部処分したのですが、気に入ったマンガは処分しづらいですね。

その、芽が出そうという本も、是非見てみたいです。当方も、ダンボール2箱分押入れから出してきたら、「こんなのあったの?」状態です。読んでいても、英語できなかったでしょうけど。
あ、今でも英語、科目の中では一番苦手なんですが。
Posted by 足立sunny at 2011年11月10日 04:18
おはようございます、足立sunnyさん。

あのナースは自分の決意表明(なんの?)なのです。しかしマンガは愛着がありますね。書籍は実家を倉庫代わりにしていたのですが、阪神大震災で全壊したので1995以前の本は1冊もないです。本はともかく、レコードは痛恨だったなあ・・・。

「英文ビジネスメールの書き方」なんてのがあって、そんなの書くことないのに何を思って買ったんでしょう(笑)?人間、うわずってるときは何をするかわかりませんなあ・・・(汗)。
Posted by でんすけ at 2011年11月10日 06:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。