2011年10月26日

どうやって(学習)中級者を脱却するか(その1)

なんか急に寒くなるようでかなわんの。スーツを秋冬モノにしなきゃと思うが、また気温が戻るようで薄手のも仕舞えないという困った状況であります。みなさんもご自愛アレ。

さて「中級者」脱却と大きくでたが、どこまでを中級者っていうかが問題ですね。ワシも自分のことを上級者などとはとてもいえんし。しょせんは趣味の領域、息長くボチボチ続けていけたらなあと思ってるだけ。なんかモノの本を読んでると「英検1級、TOEIC900で初級レベルです」なんてのもあってなんだか気が遠くなるけど、これは「実用レベル」としての基準でしょうね。であれば話はよくわかる。

ここではまあよくあると思われるレベル、
・簡単な文章であればすっとわかるけどちょっと長い文章であればとても読む気がしない
・ネイティブ向けのニュースはなにをいってるのかチンプンカンプン
・しかしちょっと英語やってみたい(もしくはやったけどすぐ挫折した)
というレベルを想定する。

駅前の本屋さんに行くと、英語学習書っていっぱいおいてありますね〜。「これでペラペラ」的なインチキくさいのから、NHKテキストみたいな「地味ですが実力あるで」、みたいなものまで。需要があるから供給があるんでしょうね。なんとなく「供給はその需要を創りだす」というセーの法則っぽく、強迫観念で「英語やらなきゃ」ってところもあるような気もするけど。とまれ、潜在的な英語熱ってのは相当に強いもんがあると思う。

ワシは別に英語産業に関わる立場でなし、まったくのシロートさんである。教えるメソッドもなにも知らない。なので、めちゃくちゃなことをいうかもしれないけど、「英語やってみたいな〜」と思う時点で話は半分終わってると思う。ここに来られる方で英語教育に関わってる諸氏はみんな「やる気のないのをどう興味持たせるか」に四苦八苦されてるんじゃないのかな。なので「やる気」があればあとは行くだけ。残りの半分は「どうやって持続させるか」ですな。

で。具体的にはなにをすればよいか。大阪の主婦さんあたりだと「ああ、またかいな」って思うかもしれないけど「とにかく読め」です。なにを読めばエエネンっていわれそうだけど、なんでもよい。しかしいちばんわかりやすくて継続的に(ここ重要)利用できるのは英字新聞ではないかと思う。なんといっても新聞記事は誰が読んでもわかるように書かれているはずだからな。

TIMEとかNewsweekの定期購読って手もあるけど、個人的にはオススメでけんな。ワシはほとんど読んだことない。無理やり読んで読めないこともないだろけど、「記事の前提となる知識」が絶対的に不足してる場合が多いからだ。いいかえれば、英字新聞をずうっと読んでいて(国際情勢とかの知識があって)はじめて記事の趣旨が理解でけると思う。ワシも読んでみたいが英字新聞だけで手がいっぱいってのが実情で手がまわりません(涙)。

英字新聞はいいぞ。
・安い。一部200円までだ。月ぎめ配達ならさらに安いが、毎日ってのはかなり負荷がキツイ。週に2回くらいコンビニか駅売りで買って読んでみては。メンドくさい人は宅配してもらえばよいと思うけど、ゴミで出すのにまた負荷がかかるぞ。新聞ってホンマ重いな。
・インテリっぽく見える(ここ重要)。昼休みに読んでたら、「かっこいいですね」っていわれたことあり。いや、それはワシがエエ男やからやがな、といいたいところだけど。たかが200円ほどの「おしゃれアイテム」である。

別にネットでもただでナンボでも読めるやないのといわれそうで、それはそうだけどネットに載ってるのって一部だからな。新聞なんか全部読めるわけでなし、面白そうな記事を見つけたり、偶然遭遇するってのが重要ではないかと思う。それにタダはやっぱり気合が入らんと思うな〜。少しは負担があってこそではないかと思う。知識をタダで気楽に得ようとするのは最近の悪しき風潮であると思う。

読み方のコツは「ヘッドライン」をまず理解することだ。いまさらだけど、ヘッドラインの文法は
・過去形は現在形で書かれる。過去形で書いてあったらそれは「過去分詞」だ。
・未来形は to 不定詞。willは使わない。"Obama to visit U.K."なら「オバマ氏、訪英へ」だな。
・be動詞は省略される。
・各国政府はしばしば首都で表される。"Pyongyang"なら北朝鮮政府、"Washington"はアメリカ政府だな。
まだあったような気がするけど、忘れた(汗)。しかし少しでも短くしようと長い単語は短い単語に置き換えられる(enemy→foe)くせに、三単現のSを省略しないのはなぜなのか(謎)。

で、肝心の本文を読むのはどうすりゃええんだ、といわれそうだがそんなん読んでいるうちになんとでもなる。ワカランかったらさっさと飛ばせ。大体の記事の概要がつかめりゃそれでええがな。なんというか英語学習になると急に潔癖症のひとが多くなるのはなぜだ。そりゃ最初はシンドイかもしれないけど、ワシだって指が痛いの我慢しながらギター練習してるのだ。ちょっとくらいワカランのがどうした。ワシは英語教育に携わるものではないので、そんなこと知らん。

ま、読んでるうちになんとかなるって。1ヶ月くらいやってみてもせいぜい出費は2000〜3000円程度だ。怪しげな学習指南書買うよりよっぽどよいと思うんだけどな・・・。
posted by デンスケ at 07:13| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新聞も情報を得るにはいい手段ですよね。
私も賛成です。
でんすけさんはTIMEはあまりお好きじゃないようですねぇ〜。
私が思うに、簡単に読める記事とめっちゃくちゃ難しい記事とが混在してる気がします。

これと似てるのが、私立6年制の中高一貫校で使用されることが多い英語の教科書・Progress。
簡単なことと「なんじゃこれ!」というものが混在していて
あっけに取られたりします。
私はあんまり好きじゃないのだけど、受け持ち生徒さんたちの中にこれを採用している学校があるので仕方なしです。

ただ内容が公立中の検定「内」教科書より豊富で多岐にわたっているのが利点かなぁ、と。
きっとTIMEもそうじゃないかと思ったりします。
私はもう少し掘り下げてヤブにらみで書いてる人にジワジワ肉薄したいので
TIMEを読むことが好きなんですけどね・・・。

註・お言葉に甘えてsaasaaの方にメッセージ送りました。無理を言いますがよろしくお願いします。
Posted by sylphide1832 at 2011年10月26日 08:45
きったで〜、ぎゅー(←痛いらしい指をつまんで力いれてやってる(爆))(←お前はストレスたまった看護師か!)

たしかに「読む」は絶対いるな。それと「量」と「継続」やな。。。一級受けて痛感したわ。

今日この内容を発展させて自分のブログねたにいれとこ(爆)

しかし中学文法くらいは知らんとあかんやろ。あと語彙は?

辞書引きまくって挫折する人おるもんな〜(汗)
英語に興味があっても途中でわからんようになって放り投げる人用に「3週間でペラペラ英語」とか「聞くだけでスラスラ話せる」というつかみ抜群なフレーズで、

とにかく買ってもらって「金だけはぶんどる」

っていう戦略あるんだろうとおもうな〜。


日本の新聞読んで知識いれてないとTIMEは読まれへんな。。。私(汗)政治経済あたりは拒絶反応起こしてるで(涙)



「200円のおしゃれアイテム」ってのがうけた(爆)

私はな〜「週に280円の 「カラー印刷」のTIMEがおしゃれアイテム」やで(爆)

前読んでたJAPANタイムズWEEKLYが一番すきやったかも(汗)内容も興味あるものが多かった。

時事英語教室で
NIKKEIWEEKLY強制的にとらされてるしな〜(汗)デイリー新聞、よくよめるわ、でんすけさん(汗)


昼から僕ちゃんのリハビリやねん。天気がいいわ〜。いってきます〜。
Posted by 大阪の主婦 at 2011年10月26日 12:25
私はジャパンタイムズウィークリーかな。
負担にならない量と内容だと思うわ、自分には。
脚注にのってる単語は知ってる単語のほうが多いんだけど 知らないのもあるし やはり助かる。
英語はあくまでも趣味だからね。
継続は力なり、で地味にやっていきますわ。

音読は好きだ。小学校の国語の教科書も音読が好きで 何回も何回も読んだ。

でんすけさん ソプラノサックス持ってんの?
私 昔アルトサックス少しやってたよ。借りてたけど。「いい音」が出なくてね。同じ楽器でもうまい人が吹くといい音出るんだよね。リード削りとかやってたな。遠い昔。

私 ブイブイしてなかったよ、あんまり・・・。
音楽とダンスが好きなだけ。
レコードは 新譜が入るとかけるわけよ。
若いお客さんは フュージョンのリクエストが多いから その当時新譜がバンバンでて かけなきゃいけないみたいなところもあったな。

二十歳の原点、読んだことあるわ。

やはり 時代が違うと思ったわ。

本来のジャズ喫茶がなくなっていったのも時代の流れよね。一人で一杯のコーヒーでタバコもくもく何時間もねばり ジャズを聴くっていうスタイルがあわなくなっていったんじゃないのかな。

今の大学生はダブルスクールしたり 就活できつい思いをしたりと 能天気な学生生活は送れないっていう感じ。

私たちの世代って 学生運動もほとんど関係なく のんびりしてたと思う。みんなでワイワイ楽しくという感じで ジャズ喫茶の経営者も方針転換をせまられた時期だった。

だから モダンジャズの巨匠のあと 軽いノリフュージョンかけてみたいな 「なんじゃこれ?」に・・・。

ギター、頑張ってねえ。
どんな路線でいくの?
Posted by ケイト at 2011年10月26日 20:27
おお!おっしゃる通りです。

教育者であろうとなかろうと、真実は一つです。
教育者のほうがかえってそこまで考えてないかも?

ノウハウ本読んでる暇あったら、「先生、どうやったら英語できるんやろ」と悩む生徒もですが、やったもん勝ちですね。私の生徒で超できる子は自分でさっさと問題集も参考書も先に読んで与えたPB読んでいます。そんな骨太な子がもっといっぱいいればいいんですがね。

英語はギターと同じですよね。え?ちがいますか?

私はタイムを「新聞購読より安い」という理由で購読をきめたというせこい私です(汗)今はまた飾りに戻りました。今はオンラインで読むことにしました。デイリー・ヨミウリいいですね。ヘッドラインの読み方とっても勉強になりました。ありがとうございました。
Posted by angel at 2011年10月26日 20:49
ガイド試験のことでききたいことあって、そっちにメールするね(にやり)
Posted by 大阪の主婦 at 2011年10月26日 20:56
おはようございます、シルフさん。昨晩は最終まで飲み歩いていて眠いです・・・。

TIMEが好きじゃないっていうより、TIMEが好いてくれないような(笑)。ワシは世界情勢・政治ネタが好きですが、経済とサイエンスは興味ないので読まないんです。。ところがTIMEの政治ネタとかは読み手に前提知識を要求しますしね。サクサク読めないのでストレスたまるし(汗)。

メッセージ書くのってID取得せなアカンの知りませんでした(陳謝)。ご面倒をおかけいたしました。ほとんど顧みられることもなかった不幸な本です。使っていただければ幸いです。
Posted by でんすけ at 2011年10月27日 06:23
おはようさん、大阪の主婦さん。

いまはDYとってないねん。ほぼ毎日買うから、とったほうが安いねんけど、たまにJapanTimesも読みたくなるし。JTは隣の駅いかんとないねん。国際情勢で大きなことがあったら、ヘラトリもええな。

新聞は好きな記事選んで読めるからな〜。ときどき人生相談読むけど、あれ英語で読むとベタな内容でもけっこう新鮮(笑)。いまはPB読んでないから、せめてこれだけはやっておかんと、ゆうとこですわ。なんだかんだいって、読むのはやっぱり早いで。とにかく量を確保せんとな。

もうちょっとで発表やな。怖っ。落ちてたら勉強せんでええな、と内心(←向上心なし)・・・。
Posted by でんすけ at 2011年10月27日 06:34
おはようございます、ケイトさん。

ソプラノ持ってますよ。ヤマハの名器、YSS-62。すげえ高かった(汗)。ワシ、ヘビースモーカーのくせに肺活量でかくてね。5000ccくらいあった。なので硬いリードでも鳴ったから、プラスティックの使ってた。バンドレーンはランニングコストが高いし。いま鳴るかな?練習場所がないのがね〜。

ギターの演奏はそれ自体はさほど興味がないというか、まあコードが鳴る楽器が欲しかったわけです。サックスでアドリブがまったくでけんかった(汗)。やっぱコード進行のイロハがわかってないとね。つうわけで、将来サックスを再開することがあれば・・・ってかんじですね。

持ってるCDは8割がたJazzですが、あれ聴かなくなるとけっこうシンドイいうか、聴けなくなりますね。しかし80年前後のアホバカフュージョンっていまは聴けたもんじゃないですな。なんだかんだで50〜60年代のブルーノートはいいのが多いなあと。またひっぱりだして聴いてみようっと。
Posted by でんすけ at 2011年10月27日 06:48
おはようございます、angelさん。ここでは枕詞なしですか(笑)?

ワシは英語は山登りみたいなもんやと思うのですよ。つまり、「必要ない人は登らなくていい」っていう(汗)。自分はまったく山登りに興味なくてよくそんなシンドイことするわ〜と感心するのですが、自分の英語も同じことがいえるわけで(笑)。

この記事は会社の帰り、本屋で真剣に英語学習本コーナーで本を選んでるおっちゃんを見て思いつきました。おっちゃんに幸いアレと。好きだったらいいけど、仕方なくやるってのはツライだろな。

しかしこんだけ英語学習熱があるわりに電車で英字新聞読んでる人、あんまり見ませんね。なんでやろ。リスニングしてるのはときどき見かけますが、けっこう電車の中はうるさいのでボリューム上げざるを得ず、耳に負担かかるのにな〜。

「日本人はリスニングに弱い」オブセッションがあるんじゃないかな〜。みんな携帯で英語よんでんのかな。まさかね(笑)。もうちょっと読んだらいいのになと思います。

混んでる電車では読みにくいので、各駅でのんびり読みながら行くことを思いつき、実行してます。なかなか具合よろしいですわ。かなり適当な読み方ですけど(汗)。
Posted by でんすけ at 2011年10月27日 07:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。