2011年09月18日

日本の中のアメリカ

きょうはどこへ行くべいか?と思ってたら、福生が隣の市であることに気づいた。

福生。「限りなく透明に近いブルー」「スローなブギにしてくれ」である。大瀧詠一もこの町に長らく住んでるらしい。アメリカの色が濃い街。横田米軍基地があるからだ。当然、米兵相手のショップとかも多く、面白そうなのでチャリで出撃。

ワシらが若い頃は進駐軍払い下げのPBで英語を勉強したものだが・・・。GI相手に
「おっちゃん、ギブミーや」

・・・嘘です、すんません。

30分くらいで到着。案外近い。関西には米軍基地はなく、いまみたいなネット環境が整っていない昔はAFNが入るところが本当にうらやましかったなあ・・・。ぶらぶら16号線沿いの横田基地周辺のショップを見て回る。

70年代の話だけど、神戸の元町に「サトウ・ブラザース」という米軍払い下げのグッズを売る店があって、よく行ったモノです。いまはもうない。おそらく米兵が神戸でウロウロなんてのが少なくなったのだろう。日本初のAIDS死亡者は神戸の南京町周辺のストリートガールだったはず。いまは修学旅行生であふれてる南京町も、昔はいかがわしさ満開でした(古老は語る)。

福生もタトゥーショップや、黒人兵とつるんで歩いてる日本人女性を見たら「ああ、基地の街なんだ」と思うけど、そんなに強烈な印象はない。おそらくヴェトナム戦争の頃とは格段に米兵の数が違うのだろう。それに円高の昨今ではそんなに豪気に散在もでけんでしょうな。それでもアメリカ人濃度は高いと思われる。

fussa02.JPG

fussa01.JPG

yokotabase01.JPG

基地入り口付近で「横田基地反対」の集会をやってたけど参加者はじいさんばあさんばかりだ。ゆうては悪いが、「老人会」みたい。おそらく、それだけ基地のプレゼンスが薄れつつあるんでしょうね。しかし、基地も原発も近所にない気楽な人間の戯言ってかんじもするなあ・・・。

お昼を食べたチャイニーズ。基地入り口付近のせいか、やたらボリュームがある。
gyoza01.JPG

gyoza02.JPG

帰りに「鎮守の神さま」の秋祭りに遭遇。
matsuri.JPG

アメリカの匂いと日本の神々とが近所に同居しているのが面白かったです。また機会があればいってみっかな。


posted by デンスケ at 23:56| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>いまみたいなネット環境が整っていない昔はAFNが入るところが本当にうらやましかったなあ・・・。

この文言、まさしく我が意を得たりというところ。
何とかして自宅のテレビでアメリカ制作のドラマ(大草原の小さな家、ワンダーウーマン、チャーリーズエンジェルなど)を英語で聞こうとあの手この手で怪しげな器具も買い込みつつ切磋琢磨していましたっけ。
それに比べて今はあまりにも豊富に英語が聞いたり見たりできる環境になった。
でも、どうなんでしょうか。
昔より英語に対してひたむきに・・・という人って減ってるように思います。
私が「すごいなぁ〜」と感動した、当時学生だった頃の英語の達人の1人に
朝から晩まで入れ替え制じゃない映画館で欧米の映画を見続けて暗闇の中でそのセリフを書き取る訓練をした人がいましたっけ。
でも・・・・。
きっと近眼になったでしょうね。
暗闇でなんて、どうですか??
それくらい英語のマテリアルがなかったから
やっぱり意気込みが違っていたのだと
ふるーーい昔はよかった式の話になってしまうのですねぇ。
そんなことぼやいてる暇に単語でも覚えろって声が聞こえそうですが(苦笑)。
Posted by sylphide0927 at 2011年09月19日 09:41
おはようございます、シルフさん。ただいま研修最後のレポート提出に向けて呻吟しておりますです。今日中にできたら後は楽なんだけどなあ・・・。

そうなんですうよお。なんでこんだけ環境が整ったのに日本人の英語力って前進しないんでしょうかねえ?自分の場合、ネットや安くなったPB、いつでも見られるCNNとかのマテリアルがあって壁を超えた感があるのですが・・・。

思うに、「これだけのことをやればこれだけの結果が出る」マニュアル化された学習方法のみが進化し、肝心のモチベーションとかいったものが論議されないままのような気がします。それが「〜するだけで」の教材の跋扈につながっているような。なんだかんだいって外国文化に興味ない人には外国語は無理だと思いますよ。それならば、もっと興味のある方向性を伸ばした方がよほど建設的だと思うのですが。

特に英語の場合は大学受験と不可分の関係にあるので、余計に事態がややこしいというか(笑)。隣国でありながら韓国語や中国語ができない日本人が多いのは憂慮すべき事態である、なんて誰もいいませんよね。

ワシは興味があるので、福生は面白かったです。基地の是非はともかく、横田基地がなければただの地方都市だったろうに・・・ってかんじですね。以前はもっとむき出しのアメリカがあったんだろうなあ〜と思いました。
Posted by でんすけ at 2011年09月19日 10:30
じゃじゃじゃじゃ〜ん。
無事大阪に帰ってきた〜。

連休、結構楽しんでるやん。でんすけさんも。
しかし、でかいぎょうざやな(汗)

レポートとかあんのかあ。。
もう九月も10日ほどやな。。。。

ガイド二次対策どうすんのよおお(泣)


さ、また深夜にでもじぶんちのブログ更新するか。
今日は何したん?

ほなね〜。
Posted by 大阪の主婦 at 2011年09月19日 17:36
おかえりやす、大阪の主婦さん。無事帰還なされたようですね。

でかい餃子×6+ライス・スープで850円やったかな。夜なかなかお腹減らなくて弱りました。ジャンクな面白い小物がいっぱいあったのでヨメハンに買ってやろうかなと思いましたが、メールも連絡もないのでヤメ(涙)。

おとといは多摩動物公園行って、チビのチーターやらユキヒョウの赤ちゃん見てきてん。可愛いかったで。きょうは休養日+レポートで一日寮におった。メシ食べにいかなあかんけど、雨降ってるねん。困ったなあ・・・。
Posted by でんすけ at 2011年09月19日 19:04
最近、更新なしやけど、レポートいそがしいのん?
で、キタムラのグッズ買った?
明日から関西入りかな。
お気をつけておかえり〜。

じゃあね〜。
Posted by 大阪の主婦 at 2011年09月22日 10:36
大阪の主婦さん、こんばんわ。残念ながらあと1週間あるねん。9月いっぱい。来週の金曜日には愛妻のもとに帰れるわ(はあと)。更新せえへんのはネタがないねん。いちおう平日はビッチリ研修やで(笑)。キタムラは明日行こうかな。

みんな研修にも疲れてきて、かといって職場復帰でけるんやろかと不安そうです。

きのうの台風はすごかったで。ほぼ直撃やったからな。研修所の中の木が倒れてガラス割れるンやないかとヒヤヒヤでした(実際、折れた)。

というわけで寂しいでしょうがもう1週間お待ちください。待ってへんか(汗)。
Posted by でんすけ at 2011年09月22日 19:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。