2011年08月30日

Quo Vadis(ここからどこへ?)

あ〜あ、の案内士試験は終わってしまったし再び研修生活に戻ったワシである。しかし疲れるな。

研修の参加者は99名である。ワシがいるフロアは喫煙者用なので必然的にオッサンが多い。(少数ながら女性もいる。しかし絶対にこのフロアには近づかない。)んでまあ、夜は酒盛り。地元から送ってもらった名産品や地酒、差し入れのビールとかツマミや飲み物はこまらないのであります。昨晩はことのほか賑やかで、はるばる町中まで2次会にいった連中もいるみたいだ。

「きょうはありがとう!れ×なとあそんでくれてありがとねえ いっぱいいちゃいちゃできて幸せでした 気持ちよかったよぉ また来てね」なんかメンバーズカードみたいなのが落ちていて、こんなこと書いてあったがいったいどこへ行ったんや(汗)。ワシはこういうとこ行かないけど、倫理的にどうこうではなく、単に金欠なだけであります(涙)。

何を書いてるんだ。んでもって、100人近くいて、業務経験は5年未満が8割くらい。10年超は2人しかいなくて、その一人がワシである(汗)。同じことばかりやってたらそらアホでも詳しくなりますわなあ。しかしめちゃくちゃ詳しいってわけでもないのが情けないところであります。

講師はこの道30年、とかのひとばっかりである。ワシも残り年数はあと少しだけど会社のなかでは誰にも負けん、というくらいの存在になりたいと思っている。あくまで思っているだけね。

はてさて、講義を聴いていて少し思ったこと。仕事で否応なしに講義を受けている法律とかは、ふだんの仕事でも調べざるを得ないんだけど、知識がまだらである。べったりこんなふうにやるってことはほとんどないし、なかなか新鮮ではある。いままでなんとなく、でやってきたこともナルホドなあ、の裏付けが確認できたりして。やっぱりちゃんと詰めて勉強しないとなあ。

ワシは英語に関しては、教育を受けたつうのは高校止まり。あとはまあ、単なる物好きでやってるだけで業務上必要なワケでなし。なので、体系的な理解というのにはほど遠くて、ヤマカンやあてずっぽでだいたい乗り切ってる。むろん乗り切れない部分も多いんだけど、別にそれがなんか問題あるのかというと別になんの問題もない(汗)。端的にいうと、

ただの道楽。

いままで英検とれた、そいじゃ次は通訳案内士ねっ、ってかんじでホイホイやってきたけど今回はどうも失敗。挫折感が強い。これからどうしようかなあ・・・。まあ、また来年受ければいいんだけど、肝心の英語への興味がなんとなく薄れてるような気がするのである。これはやばい。

飽きてきたのかなあ。

いちおう定年後「寺子屋計画」もあるのだから、ちゃんとしないと・・・。「ちゃんとする」ってのは「きっちり勉強しなおす」ってことではなく、「英語に触れることを日常化する」ことである。いまさら、きっちり勉強なんかできますかいな(汗)。そんなことより、意識しないで英語に触れることをきちんとやりなおさないと。

けっこう、むずかしいと思う。

この程度とはいえ、せっかく身につけたもんであって、ワシの数少ない宝物。大事にせんとなあ・・・。

ザ・バンド「ここからどこへ」
posted by デンスケ at 07:00| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わが家の夫も元教師ですが
もうすっかり以前の仕事は昔の話になりました。
公務員だった、とくに教師だった人には二種類あるように思います。
1.いつまでも先生と呼ばれたい
2.教育とは無縁になりたい

夫の場合は「2」。
うんざりするほど我慢して教育現場にいたので
金輪際やりたくないのが先生と呼ばれる立場だそうです。
残りの家族3名はこの夫(父)をみつつ、教師だけはやめようと思ってしまった次第(激汗)。
前フリが長くなりごめんなさい。
公の教育現場の矛盾があることをお知らせしたかったのですが
私塾や教育ボランティアの場合なら公のしばりもなく、
楽しくやれると思いますよ。
でんすけさんが以前書かれていたように
学校ボランティアで英語を教えられるのではないでしょうか?
ユーモアたっぷり(時々艶話もあり??)で子どもから絶大な人気を博するのでは?と思っています。
Posted by sylphide0927 at 2011年08月30日 08:04
きったで〜。どんっ(←体当たり)


だいたいな〜。
英検といい、今までうまく来てるからな。

「一回でうかろうと思う」から「がっくり」
くるんやんかああっ!!!!!!(怒)

私なんか、「むっちゃ大ヒット」と思ってるけど。二科目通過するかもやし。
かといって来年うける決意は今のところないけど(爆)


しかし、ガイド試験行って、年齢的に上の人が多かったのと、「この人にガイドしてもらいたない」と思う人が多かったので、ちょっと幻滅感ありやねん。。。

60過ぎてから試験うけてもえいんちゃうかとか思った(汗)


寺子屋するならやっぱり英語は続けなあかんやろ。てか、でんすけさん、いっぱい本よんどいてな。子供にこんな本があるって教えてやるだけでも子供にとっては開眼ちゃうのん。
「おっちゃんはこんな本よんだで〜」とか(笑)

先日朝日新聞で、また「塾にいけない子供たちを教える塾」っていう特集やってたわ。

ボランティア募って。退職した人とかな。

ほんま能力あってもお金がなくて開花させずに終わる子供がおるねんって。

思うに、その寺子屋経営にも戦略っているよね。。看板だしただけでは人はあつまらん。。


ま、教室開いたときには一度、お花でも持って伺うわ(爆)


ほなね〜。
Posted by 大阪の主婦 at 2011年08月30日 12:47
こんばんわ、シルフさん。いま研修が終わって自室に戻ってきたトコです。メシ、じゃまくさい・・・。

自分も退職後、嘱託になって同じ仕事で再任用されて「嵩高い」とか陰口叩かれながら仕事するのがイヤなんです(笑)←(そう言ってる奴)。割と専門性高い仕事だし、まさしくその研修を受けにきているわけで・・・。いまの仕事は嫌いではないですが、「スパッ」と足を洗いたいって思いはあります。

子供を教えてみたいなあ、という思いはありますが現実に何か考えてるわけではなくて、いまんとこ妄想を楽しんでるだけです。でもそういう妄想をいだけるだけ英検取ってよかったなあ、としみじみ。

でもボランティアはなあ(汗)。なんせ生活費を稼ぐのが先決ですね(笑)。それにお金もらわないと手を抜くと思います、自分の性格上。あまりマジメなタイプではないんです(笑)。
Posted by でんすけ at 2011年08月30日 17:33
ドン!!(←吹っ飛ばされ壁に激突した音)

こんばんわ、大阪の主婦さん。ガイド試験終わっていきいきしてはるな。ワシ、落ち込んでるねん、マジで。ボーダー確保しておいて、対策を錬るつもりやったからな。ワシ、細かいところはともかく、グランドデザインではわりかしカッチリ計画するほうなんやで。誰もそう思ってくれへんけど。

特に必要ゆうわけでもなしボランティアでも行く予定なんかないけど、物事には順番、ゆうのがあってやな。受かってそれから、ゆう皮算用しとったわけや。

・・・とここまで書いたところで晩飯に誘われたとこでした。明日もがんばって英字新聞をカフェで朝から読みにいくか。ホンマ、どうやって英語力を維持するかというのが大問題なんですわ。

壁にぶち当たったみたいですわ・・。
Posted by でんすけ at 2011年08月30日 21:27
ちょっとおおおおおお!!!!

チャレンジャー仲間の
masahoさんからバンクーバーからコメントで(すごすぎ)

CELでは一般常識の合格ライン予想が50点前後っちゅう話やん!!!!!!

でんすけさん、いけるかもやん!!

二次対策や〜!!!!!!!!!!
何か考えて〜!!!!!CELか〜!!
正門でもらったチラシの学校いくとかは!!
あれはやすいかんじやったで〜!!!!!

私もぎりぎりひっかかったらどうしよおおおおおおおお!!!!!!
ラッキーすぎて、人生の運すべて使い果たす気がして怖いから、でんすけさんだけ、先に行って〜!!!!

衝撃の昼下がりを迎えた 大阪の主婦より
Posted by 大阪の主婦 at 2011年08月31日 14:30
でんすけさん、主婦さんも(こっちで一緒に)

自己採点、どちらのサイトでされましたか?
私はチラシの学校(って何ちゅうネーミングや?名前がなかなか覚えられない)のサイトで採点したんですが、一般常識10番の解答、今日になって変更になってました。
nikiさん情報によれば他校でもここの解答、訂正出ていたそうですし。

ひょっとして3点アップするのでは?
ますます2次進出の可能性、高まるんでは〜!!
Posted by あゆみ at 2011年08月31日 16:50
大阪の主婦さん、こんばんわ。夕食難民のワシであります。こんばんは、サンドイッチ食べました。

確かに一般常識、ちょっとほかのに比べたら難しい気はしたけど、なんかな〜(懐疑的)。

ワシ、いちおうこれでもサラリーマンなんで学校は行けないな〜。ましてや通ってるかどうか怪しいし。いまは研修でけっこうへろへろなんで、英語読むので精一杯。10月なってから考えよっと。主婦さんも通ってたら、こんどこそ、二次で逢えるね(はあと)
Posted by でんすけ at 2011年08月31日 20:30
こんばんわ、あゆみさん。

10番の問題、どんなのか忘れていて見直せば確かに1番ですね(経済学部出身談)。3点ゲットで57点。なんかますますビミョーになったような(汗)。

38番の問題もけっこう微妙なような。京都の御茶屋は6つ。(設問は5つ)島原が抜けてる。これは島原があるのを知ってたので悩みました。まあ、みんな御茶屋なんていったことないし、フツーに悪問だと思います。

2次はなんかな〜。いまは考える余裕なしです(大汗)。
Posted by でんすけ at 2011年08月31日 21:51
はじめまして。主婦さんとこへ、バンクーバーからのコメント送ったのもですが、10番の問題って、「円高の時、外国では、物価安い」とかいう問題ですか?「今、皆、韓国行くのは、安いからやから・・・」とか思って、1番にした記憶が・・38番、私、ポカミスしました。なんかあわててて、問題最期まで読まず、舞妓と芸子、反対書いてしまったのです。その次のばかり考えて、結局、適当に答えた。祇園東部、カミヒチケンぐらいしか知らなかったし・・島原というとこもあるんですか?バンクーバーでも、まだ試験モードから抜けきらず、失礼しました。
Posted by Masaho at 2011年08月31日 23:00
はじめまして。バンクーバーからコメントしたMasahoです。10番の問題って、「円高なら、その国なら安い」とかいうのですか?「今、円高やから、皆、海外行ってるんやん」とか思って、1にした気が?
Posted by Masaho at 2011年08月31日 23:10
こんにちわ、Masahoさん。はじめまして。

10番の@は「ある国の通貨に対して円高のとき、その国の物価は円に換算すると高くなる」でした。

1ドル=100円が1ドル=80円になるのが円高ですから、従来100円で買ってたのが80円になるわけですから、「安く」なるのでこれが間違いで、正解ですね。

島原は花街の協会には入ってないそうで、だから数のうちには入らないのかな。しかしちょっとどうかと思う問題ではありますが、どっちにしてもカスってもないので関係ないみたいです・・・。

自分は点数を再計算したら56点でした・・。
Posted by でんすけ at 2011年09月01日 06:14
やっぱり、その問題ですね。ありがとうございました。でんすけさんは、英語はOKなので、2次対策始めてください。私は、さっぱり結果が予想つかないというか、多分×だろう、最難関、英語突破が先決ですわ。多読で1級突破は本当に凄い、うらやましいです。表示されなかったので、2回もコメントしてすいません。
Posted by Masaho at 2011年09月01日 14:01
こんばんわ、Masahoさん。

2次対策ねぇ・・・。何をすればいいんやら(汗)。けっこう1級ホルダーのかたも案内士英語では撃沈してらっしゃる方多いので、難しいと思います。自分は絶対無理です。

とほほ・・・。
Posted by でんすけ at 2011年09月01日 22:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。