2011年06月21日

フランス語・・・

昨日昼休みに会社で兵庫県の国際交流協会のHPを見ていた。なんぞ参考になることやイベントはないんかいな?と思ってたんである。あんまり面白いイベントも見つからなかったけど、いっこだけ興味を惹いたのが。

なんでも、毎年フランスに兵庫県からひとり日本文化教師を派遣してるらしい。もう20年になるんだとか。
受験資格は20歳以上で兵庫県に在住か勤務してること、フランス語に堪能(仏検2級程度)なこと。

へー。フランス語ねえ。まったく知らないけど、仏検2級ってどれくらいのムズカシさなんだろ?前に会社の近所の英語学校を探してたときに、フランス語教えてるとこもあったな。月8000円だとかでちょっと興味を持ったけど、辞書もなんも持ってないしどういうひとが習いに行くのかな?とか思っただけ。

仏検のサイトを見てみたら、2級は学習時間400時間って書いてある。ふーん。英検1級取るのにどれくらいやったんかな。毎日通勤時間に勉強してたときは集中してたのが一日1時間として1年200日、3年で600時間くらいやな。しかし学校やら受験やらいちど挫折したときの学習を合わせるとどれだけなのか想像つかんな。そんだけやってこれだけかという気がしないでもない。

アメリカの軍隊だったか外務省だったか、日本語をマスターさせるのに2000時間くらいかけるってのを見たことあるな。優秀なのをカンヅメにして徹底的にやってこれだけかけるらしい。もっとも日本語は欧州語圏ではアラビア語と並んで習得しにくいらしいけど。わざとやってるんかと思うくらい違うしな。日本語ネイティブに英語やらやらすのは「蛸を陸上で直立させてキビキビ歩け」ゆうてるような気がしないでもない。英語でいえたらいいねえ。

で、仏検2級って大学のフランス語専攻修了者くらいとも書いてあった。準1級は500時間、1級は600時間とか書いてあったけど、ちとアバウトじゃないかい。英検の2級からの距離を考えるとそんなもんでは済まなさそうな。

英語とかやってると他の語学に興味持つのはごく普通のことで、特に英語はフランス語からの借用が多いから、ごくたまになにを書いてあるかわかるときあるし。それに英語でフランス語をやるという考え方もでけますね。しかし英語は文法的にはやはりドイツ語に近くて、フランス語とはちと違うってとも聞く。中国語と日本語みたいなもんか。

大学に入ったとき、第2外国語でスペイン語を選択した。活用の複雑さにマッハで挫折したぞ。当然の如く単位を落としたなあ。おまけに冠詞もややこしいし、外国語は憧れてるうちがいちばん楽しいのかもね。



e suis une poupée de cire, une poupée de son
Mon cœur est gravé dans mes chansons
Poupée de cire, poupée de son
Suis-je meilleure, suis-je pire qu'une poupée de salon?
Je vois la vie en rose bonbon
Poupée de cire, poupée de son

さっぱりわからんな・・・。

ついでにフランス語通訳案内士ってのを検索してみたけど、やはり希少価値があるみたいだ。

ダラダラ英語を目的もなしにやってるよりは、できるできないに関わらず他の言語をかじってみるか。とも思うけど自分のナマクラさはわかってるのでやらないけどね(笑)。学校やら辞書やら参考書やら、それなりの初期投資もいるし。それがいちばん問題やな。

電子辞書がどうもイカレたみたいで(画面が表示されない。叩くとなおるが(汗)、さすがに4年も使ってると限界か。買った時点ですでに型落ちだったので何年前のだろ?他の外国語辞書が入ったのを見たりするけど、高いし。それに欲しい英語用例辞書やら英語特化型には他の言語は入ってない。広辞苑とかイラン、ちゅうねん。自分で好きなの選べてカスタマイズできたらいいのにね〜。


posted by デンスケ at 07:25| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の洋楽の原点はアメリカンポップだと思っていたけど、もしかしたらフレンチポップだったのかも。
ダニエル・ビダルの「オー・シャンゼリゼ」とか、ミッシェル・ポルナレフの「シェリーに口づけ」が大好きでよく歌っていた記憶がよみがえってきました。

おにゃん子、私も名前しか知りません。
金八先生の頃の浩くんは好きでしたが(爆)
Posted by peko at 2011年06月21日 10:33
毎日ドイツ語講座、3ヶ月で 二回とも挫折しました(汗)

興味はあるけど、新しい文法を習得する「根性」も「記憶力」もないと痛感しております。。。

とにかく、英語をなるべくきわめて、「楽しむ」方向と、「使える」方向にベクトルを伸ばしたいと思う、昼下がり(爆)

ファンクラブに入ったのは ヤクルトスワローズの荒木大輔と、「帰ってこいよ」を歌った松村かずみやったか。。沖田浩之さんには自分の大事にしてたネックレスをファンレターに入れて送ったことが。今に思えば、あほなことした。封も開けずに処分されてたかもと思うし(爆)

ほなな〜。今日は「素敵な出会い」あってん。。男の人ちゃうで。女性。

あ〜素敵な男性との出会いないかな〜。リチャードギアみたいな人。


ほなな〜。
Posted by 大阪の主婦 at 2011年06月21日 12:16
ミッション系だった一つ目(汗)の通学部大学では
神父やシスター(スペインに本部がある会派)がゴロゴロキャンパスにいたんですわ。
それで第二外国語がスペイン語かドイツ語でした(当時)。
スペイン語を選択すると・・・・。
いまも思い出す、ケープがトルコブルーでワンピースが白のめっちゃ太ったシスター。
この中年シスターがスペイン語のドンだったので
私も2年間も履修しました。
がっ、なんであんなに根性が悪いの?というくらい
ひねくれたシスターでした。
やっぱり神と結婚するなんて人間の欲に対して無理があるからだろうなぁって
妙に納得してましたが(汗)。
あぁぁスペイン語、「あの建物は何色?」→デ・ケ・コロ・カラ・エステ?
これしか覚えていません・・・・。
Posted by sylphide0927 at 2011年06月21日 12:55
あぅあ、仏検と見ても仏教検定かと思えてしまう私なんですが。チベットにお経留学して一級に合格しました、みたいな(涙)。

語学学習でいつも不思議に思うのはお相撲さんですね〜。まず日本語なんか勉強して来るわけじゃないのに、みんなすごい流暢というか、ネイティブ並の日本語話すようになりますから。方や日本人大リーガーはけして人前で英語話さないですしね〜。

案内士は一回取ってしまえば、違う外国語では語学試験だけですから、フランス語いかがですか。おそらく英語以外の取得者って1/10以下以上(?)。希少価値はどの言語でもすごい高そうです。
Posted by Anchorsong at 2011年06月21日 15:58
こんにちわ、pekoさん。

そーいやミシェル・ポルナレフは自分が中学生になってちょっと大人になったなって思った頃によく流行ってました。フランス語ってことはさっぱり分かってませんでしたが(汗)。

♪トゥトゥトゥマシェリーマシェリーはすぐにでてくるのに後がうたえない(笑)。「オーシャンゼリゼ」もそうですね。

自分は金八見たことないんですよ。かといって「太陽にほえろ」を見ていたわけでもなく。何してたんだろう?
Posted by でんすけ at 2011年06月21日 19:25
こんにちわ、大阪の主婦さん。昨晩えらい雷でチビがびびって走り回り寝不足です・・・。

しかしわけのわからん取り合わせやね(汗)。主婦さん、野球知ってるの?うちのヨメハンは西武の渡辺のファンだったらしいですが、TVで丸○ゲになってるの見て、ショックを受けてました。けけけ。

リチャード・ギアか。悪いけど、あんまり似てへんねん(汗)。どっちかゆうたら、「天国の日」々で共演したサム・シェパードのほうやな、ワシ。↓こんなん。
http://wallpapers.brothersoft.com/sam-shepard-57145.html
ウォーレン・オーツのほうが近いかな。
http://www.nndb.com/people/243/000100940/

主婦さん好みの甘いマスクやのうて、渋めやな・・・すまんな。もう聞いてへんか(笑)。
Posted by でんすけ at 2011年06月21日 20:29
こんばんわ、シルフさん。

ドイツって宗教革命の関係でプロテスタントかと思ってたのですが、バリバリのカトリックのスペインとの2者択一がよくわからないです(笑)。

大学のスペイン語はみなに止めたほうがいい(単位がきびしい)といわれたのですが、頭に血が登ってた自分はあえて取りました。外大のスペイン語学科受けたくらいですし。滑ってよかった・・・。

スペイン語話者はかつてヨーロッパの覇者であったのにもかかわらず、フランス語にも抜かれマイナー言語に落ちたルサンチマンがあるのでは?なんて思います。めちゃ厳しかった・・・。

デケアブラモス(何をしゃべりますか)
テンゴバリアスアミゴスエンエスパニョル(スペインにたくさん友達がいます)
ソイエスタディアンテ(私は学生です)

こんだけいまでも憶えてるのに、29点で落ちました(涙)。
Posted by でんすけ at 2011年06月21日 20:40
こんばんわ、Anchorsongさん。

仏教検定はないみたいですが、仏像検定なら(笑)。
http://www.kentei-uketsuke.com/butsuzo/
いや〜なんでもあるモンですね(汗)。

お相撲さんで思い出しましたが、雑誌とかに顔写真とキャプションの「〜関」ってのを合わすのは大変らしいです。みんな同じような顔してるから(笑)。なので、本人や身内に確認するのが鉄則らしいですが、身内でも間違えるらしいとか・・・。

最初朝朝龍のインタビュー聞いたときはビックリしました。なんかフツーのお相撲さんよりよく喋るし(笑)。

フランス語ねえ。案内士通ればかんがえます。現役ガイドさんのアーチーさんこそ、どうですか(笑)。

Posted by でんすけ at 2011年06月21日 20:50
こんばんは。

フランス語検定2級って本当に400時間で取得できるものなのですか?
英語を何年も勉強していますが、そこから思うとそんな時間数では到底受からないと思います。

最近、韓国語の勉強を始めました。発音などが難しいですが、英語以外の言語もなかなか楽しいです。
ハングル検定があるそうですが、どうしましょう?今のところ受けない予定ですが、だんだん上達するにつれて受けたくなるかも。
Posted by Yuki at 2011年06月21日 20:52
こんばんわ、Yukiさん。

う〜ん、どうなんでしょう?受けたことないからわかりません(笑)。英検1級は800時間とかききますが、授業や受験、自習含めたらとてもこんなもんではすまないような。

たぶん、目標を持って集中した時間なんでしょうね。ガッコの授業はよく寝てましたし。。。

英語やってたら、他の言語に興味もつのはごくフツウですよね。しかしいまの惨状をかんがみるとちゃんと英語やったほうがいいかなという気もするし、自分のような年寄りはさっさとやらないと残り時間もないようで、複雑です(笑)。
Posted by でんすけ at 2011年06月21日 21:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。