2010年12月12日

英検とTOEICのワシの結果について

ここんとこ英語にかんしては、やややややややや・・・と引退寸前の横綱みたいに欠場ばかり。あきませんなあ。ホンマになんとかせんと・・・。TOEIC、がんばってみるかね。しかし高得点を狙うにはあまりにもハードル高すぎ。TOEICってリスニングの割合高いもんな。しかもかなり正確に理解しておかないと正解できない。

英検だってリスニングがあるヤロと指摘されそうだけど、英検のリスニングってワリと長いからなんとなく前後の脈絡で理解できたように思う。TOEICは短いのが多いしちょっと気を緩めるともうダメダメ。ワシは会話のリスニングが苦手だ。英検でいったらリスニングのPart1ね。Part2はニュースばっかり聴いていたせいか、妙に得点できた。

リスニングもう少しがんばってリーディングを時間内に完答できれば800点は超えそうだけど・・・。しかしなんであんなに得点でけんかったんかな。ま、結局穴だらけの実力なんやな、と。自分でもわかってたのである。なのでがっかりはしたけど、まあこんなもんかと。

よく1級=900点くらいと聞くけど、それはあくまできちんと学習を積み上げてきて何度かTOEICを受けて、という人に妥当するのではないかと。(そういう人が大多数だろうけど・・・。)ワシの場合はわかろうとわかるまいとメチャクチャなやりかたでPBを読んでただけだもんな。

1級は単語が難関っていわれていて、まずそこから・・・っていわれてるけど、実際のところいわゆる1級単語をやりはじめたとき("Basic Word List"を使った)、案外なんとなく見たことある単語が多かった。これは乱読のおかげだろう。なんで、準1の単語ってのもあんまりよくわかってないことも多いのである。

ラリラリな実力なことは間違いないけど、それでも一応1級(笑)。ワシのケースをかんがえれば、1級攻略のヒントが見つかるんじゃないかと(笑)。ワシは1次2回だったのでそんなに苦労してない。2次3回受けたけど、それまで英語なんぞ喋ったこともなく、ちょこっと英会話Cafeに行った程度だもんな。3回目でも受かっただけでめっけもんである。それじゃ英作文が得意かといえば、12点、10点。話になりませんがな。なんで受かったんだろう?

分野別にいうと、
読解:かなりやった。これは受験者のなかでも上のほうではないかと。
単語:そんなに時間はかけなかったけど、読解の副産物かな。ラッキーでした。
文法:まったくダメ。英作文の得点の低さが如実にそれを現してるな。
リス;もっぱらニュースばっかり。一字一句より大意を取るようこころがけた。(意味わからないとニュースがちっとも面白くないからだ。)これも読解力頼みの一種だな。
英作:英検本番まで1行も書かず。いや、準1で少し書いたか(笑)。

結局、読解100%、単語88%、リスニング74%、英作36%(←!)、全体として73%でカツカツ一次クリア。いかに読解と単語頼みだったのかよくわかるな。リスニングは天の助けがあったとしか思えない。ふだん善行を積んでるからだな。まあマジメにいえば英検を受けたときは結構リスニング調子よかったのだ。理由はわかりませんけど。

まあTOEICさっぱりなワシがいうのもなんだけど、少し上の材料を選んでやったほうが英検1級にはいい気がする。で、まあ大事なことは上のレベルに到達する踏み切り台を用意することでしょうね。
例えば、小説に並々ならぬ興味があるとか、海外で暮らしてみるとか。なんによらず、英語そのものより英語でナマの情報を得るというアプローチが吉かと。遠回りに見えて、結局瞬発力が得られるような気がしますね〜。

まあワシもTOEICでちゃんと得点できるような実力つけないとな。しかし、問題がartificialでやっていてさっぱり面白くないのは泣きそうだな。ワシは面白いこと、興味ある分野をやってきてなんとかやってきた(それが結局「踏み切り台」なんだろう。)それにTOEIC、受験料高いのよ。年に何回も受けられへんがな〜。受けられたら、来年は目標800点です。


posted by デンスケ at 19:55| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
でんすけさん、こんばんは。
英検1級だけでも十分だと思います。
TOEICでのご健闘をお祈りいたします。

英検は、読み書き聞き話の4技能をテストしています。
TOEICは、読み聞きのみです。
ちゃんとした英語力を測っている意味では英検に軍配があがります。
私は、英検の方を推します。
でも、会社はTOEIC信仰ですが、無視しています。
Posted by きんちゃん at 2010年12月12日 21:35
こんばんわ、デンスケさん。

まさにTOEICはアーティフィシャル。英語の勉強としては詰まらないってことに100%同意します。あれは英語ってルールの雛形を使ったルービックキューブ競争みたいなもんじゃないでしょうかねぇ。それ自体を目的にしないと無味乾燥もいいとこと私は感じるんですが。さあ第二章の幕開けの予感ですね^^ 主婦さんもわくわくしてるんじゃないでしょうか。

ところで昨日の「タフじゃないと生きていけない」ってのは「お父さん怖いよ〜」の宣伝コピーだけで使われて『長いお別れ』では違った風に訳されていたのでしょうか。手元に本はあるんですが該当箇所特定できません(涙)。
Posted by Anchorsong at 2010年12月12日 21:55
あ。。。今日、わたし英語学習忘れてました。TOEIC。。。。このままでいいのか感あるので、イクフンの問題集買って来年どっかでうけるかも。イクフン問題集よかったですか。あれ、全パートといてみたら900のらんかなと。。。勉強の過程がおもしろくないのがなあ。。。
「英検1級取得者が 準一級をうけて落ちる」
  こういう自らを自虐するようなコースを選んでブログを綴るのも、アクセス数ふえるかな〜とか考えたことあったな。それなら一級受け続けろってね。英検の問題解いてるほうが楽しいのよね〜。。。。。
  
今日は14日が整形外科LOVEドクターの診察日なので、その日にピークをあわせるべく、
つい一万もする顔マスク(6回分よ。週一が基本)買ってしまった。

。。。。。

Posted by 大阪の主婦 at 2010年12月12日 22:29
きんちゃん、こんばんわ。自分の1級はかなり「儲け物」くさいのですが、まあせっかく取れたのだからこの後につなげたいな、と。

英検は4技能、といわれますが英作さっぱり、2次の会話も「アウアウ」で情けない限りです。しゃべれるようになったら、英検に再挑戦してもいいかな?と思ってます。(少なくともTOEICより1次通ればコスパ高いし。)問題は、もう一回通るかですね(笑)。
Posted by でんすけ at 2010年12月12日 23:02
Anchorsongさん、こんばんわ。

ルービックキューブ、一回もでけへんかったなあ〜。問題は、やろうとする根気がないことですね(笑)。国内学習者の場合、英語検定試験というのが目標にあるのが通常でしょうから、そこをいったんあきらめて「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」的なやり方がもう一回できるかどうか・・・。スケベ根性でますし(笑)。

ふふふ。「優しくなければ・・・」は「プレイバック」ですよ(笑)。「長いお別れ」があまりにも有名なので、混同されてるみたいですね。「プレイバック」はどうみても不完全な作品ですしね。「長いお別れ」は「ギムレットには早すぎる」ではなかったかな。ギムレット、呑んだことないですけど。
Posted by でんすけ at 2010年12月12日 23:15
大阪の主婦さん、こんばんわ。

6回で1万ですか〜。きょうインド料理店でテイクアウト頼んだら安いランチセットは持ち帰りできず、千円以上するカレーとナンを持ち帰り涙とともに食べた自分には雲上人のような暮らしですわ〜。で、いまアップルパイをこんな時間に焼いて少し食べて美味いなあと。歯を磨いたあとに食べるなって。

大きな声ではいえないのですが、自分の課にもキレイな奥様二人がバイトにきていて、なかなか楽しいです。まあそれだけですけど、人生色気なくすと終わりやわ〜。(シミジミ)
Posted by でんすけ at 2010年12月12日 23:25
あ、イクフン本ですがよくわからないです・・・。問題数は多かったですけど、なんかトリッキーなのが多かったような。そういえば立ち読みで「千本ノック2」やりましたなあ・・・(再びシミジミ)
Posted by でんすけ at 2010年12月13日 05:59
TOEICで思ったように得点できなかったのは、タダで読み逃げされた著者、出版社、本屋の呪いでは(笑)。立ち読みは節度をもってお願いします。

自分にとっては、TOEICの問題も英検の問題も、単なる試験の問題であって、ニュートラルなものなので、面白いとかつまらないとか思ったことがないです。敢えて言えば、どちらも面白くないです(笑)。なので、基本的に、試験形式に慣れるという目的以外ではしません。

TOEICの得点を上げるためには、必ずしも、TOEICの問題を解く必要はないのではないでしょうか。デンスケさんにとって、リーディングにおけるPBに相当するものを、リスニングでも見つければよいのではないかと。
Posted by 積読亭 at 2010年12月14日 03:12
積読亭さん、こんばんわ。コメントありがとうございます。

立ち読みじゃなくて、いちおう用意されてる椅子に座って、3日間かかってやったからさほど迷惑はかけなかったと(笑)。

TOEICは久々に受けて、どんなもんやら忘れてました。自分は英検はDLできる3回分だけやっただけなので、模擬問題はやってないです。でももう2年近く前なので記憶がオボロゲ・・・。TOEICは選ぶのに時間がなくてあんまり推理する暇がなくて面白くないのかと。英検はワリとゆったりしてますからね。

おっしゃるとおり、何かいい材料が見つかればいいのですが・・・。でもまあ、穴のない万能型ばっかりより穴だらけでもなんとかなった(のかどうかわからないけど)のがいてもいいのかな?なんて自分の不勉強を棚に上げて納得しようかと(笑)。
Posted by でんすけ at 2010年12月14日 22:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。