2010年11月22日

ラリラリな結果(TOEIC)

さてきょうはTOEICの結果発表日。なかったことにしたいけど、1級ホルダー対決でもあってそういうわけにもいかないみたい。というわけで・・・

L:390 R:375 計:765 なんだいこりゃ(笑)。Rはぼおっとしていて、10問残すという失態を演じたけど、Lも悪すぎるな。こっちはまあ普通に受けたのだから、実力ですね。はああ・・・・。

別にTOEICの点数が必要なわけでなし、これはこれとして構わないんだけど。しかしこの点数では準1級も怪しいんでは(笑)。いちおう模試もやったし、受検用の勉強に限れば英検よりはるかにやった。1級はマグレやったかな〜、やっぱり。マジメにこつこつと勉強してないもんな。好きなことやってるだけで。しかしこのスタイルは変える気はさらさらない。

ここんとこちょっと勉強で悩んでたし、これは「もうちょっと気合いれて勉強せんかい」いうことですよね。案内士目指してPBや新聞読んだり、その他勉強はいままでどおり続けるとして、ブログはしばらくお休みしたいと思います。またそのうち再開します。

またみなさんのブログにコメントとかは入れさせてもらうのでヨロシクね。じゃあね〜☆
posted by デンスケ at 19:36| Comment(20) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一級がまぐれってことはないでしょう。。。まぐれで受かれるようなテストではないですよ、一級って。英検とtoeicは全くタイプの違うテストなので、一級ホルダーが必ずしも高得点というもんでもないかと。。。ちなみに私は英検苦手、でもTOEFLはなぜかしら得意でした、昔の話ですが。

しばらくお休みなのですね。あまりラリラリすぎないようご自愛ください。。。なんのこっちゃ。
Posted by まめ at 2010年11月22日 19:55
まめさん、コメントありがとうございます。

これは英検終わってからなのですが、あまりにも自分のやり方が他の方と違ってたのでビックリしました。マグレっちゅうのはそういう意味です。たまたま勉強(というかなんというか)方法が英検に向いてたのかな?って。そもそも実力があれば英語に違いがあるわけでなし(笑)。

ここんとこスランプでしてね。PBが読めないんですよ。いけない兆候であります。あんまりあせらずに、しっかり足元を見ながらやっていきたいと思ってます。ラリラリ。だめだこりゃ(笑)。
Posted by でんすけ at 2010年11月22日 20:20
すみません、しつこくコメントを。。。

私の英語学習方法はかなりでんすけさんっぽいですよ。高校生の時からひたすらPB。もちろん最初はgraded readersからでしたけど。。。

スランプと言えば、私もスランプかも。英語がとっても雑です。ラリラリしてます。はは。では!!!
Posted by まめ at 2010年11月22日 20:41
でんすけさん、待ってください〜(涙)。主婦さんが不在の上にでんすけさんまでお休みされてしまうと私の立場はいったい・・・自分もかつて閉鎖宣言した人間なので何も言えませんが、寂しくてたまらないのでとにかく出来るだけ早く復帰されてください(私は一週間でした(汗))。

しかし私の一回目といい、TOEIC用の勉強をあまりしないで受けた一級取得者のスコアとして資料的価値は高いかもしれません。

PB読めないのは生活のリズムとか変わられたとかあるんじゃないでしょうか。とにかく一日も早く新しい目的を見つけて(見つからなくても)復帰されてください。ひたすらお願いします。とにかく待ってますからね!

・私はゼロから英語学習はじめた人間代表してるような思い込みが何となくあってあそこでやめられなかったです(非常に不遜ですが)。はっきりいって高校出てすぐバンド活動に入ったので大学なんて考えもしなかったし、受験英語の蓄積とかまるでなし。だからでんすけさんがTOEICとか今更勉強法とか悩む必要なんか全然なくて、もう使う方向とか案内士とかにがっちり舵切ってください。
Posted by Anchorsong at 2010年11月22日 21:30
おお、ラリリのお仲間(笑)?

まめさん、海外なんですよね。よく考えたらこれってすごい。時差はあるとはいえ、ラリラリ同時にしてるわけですし(笑)。

高校2年生のとき、エリザベス女王が来日しました。ホンマモンのクイーンズイングリッシュが聴けるとニュースを必死で見ていたら・・

同時通訳が被って、なにも聞こえず。学校の先生と次の日ぼやいたな〜。いま必要なのはああいう飢餓感ですね。ぶっちゃけいえば、いまはダレてるんですが(笑)。なにか楽しみになることを少しずつ見つけていけたらなあ、と思ってます。
Posted by でんすけ at 2010年11月22日 21:31
病室から携帯にて。昨日、携帯でインターネットができることをはじめてしりました。自分のブログにでんすけさんはじめ、みんなからの温かいコメントもらい支えられてますたらーっ(汗)まめと海外とのメールができることも昨日知ったわけですがたらーっ(汗)今根性でメール入れてます。いつ再開すんのよたらーっ(汗)アンカーソングさんのメアドは知ってるけどでんすけさんはしらんたらーっ(汗)なので捨てメールでもいいのでうちのブログメールに連絡先を入れてよ〜たらーっ(汗)退院したら誰もいなくなってたというのだけはつらいわたらーっ(汗)まだ私結果みられへんたらーっ(汗)受験番号家にあるしねたらーっ(汗)今週土曜日に帰ったらわかるなたらーっ(汗)
ではでは。ペーパーバック紹介ネタ好きやったのだがたらーっ(汗)もうやだ〜(悲しい顔)手(パー)
Posted by 大阪の主婦 at 2010年11月22日 21:32
う、うそ…。
英検1級をお持ちで700点台なんて。まぐれで1級なんて取れないですよ。
洋書を読んで毎日英語には触れていらっしゃいますよね?それなのにこのスコアですか。

またTOEIC(R)を受けられますか?今度は本当の実力が点数に出るのではないでしょうか。
Posted by Yuki at 2010年11月22日 21:38
Ancorsongさん、ごめんね。

といってもお休みはとりあえず年内くらいと考えていますが(笑)。その間になんとか勉強法を整えたいと思ってます。

なんだかんだいって、去年1次通ってから、かなり気が抜けてたのでこの結果も別に不思議ではアリマセン。なんつうか、1次までは通勤時間勉強の遺産でなんとかなったのですが。2次でもたついたので、そっちしか考えてませんでしたしね〜。

ことしからこれではイカンと思いPB再開したのですが、悲しいかな時間が・・。小説の類はグイグイ乗っていくのが肝要ですが、土日だけでは雑な読み方で。そのためにTOEICを受けてみようと思ったのですが・・・。どうしても乗り切れず、中途半端でした。

夏の終わりくらいから、どうしようとずうっと思ってはいました。で、ここらでゆっくりPBを読んでみたりしたいなあと。in Useの復習もしたいし。

そう、疲れたから少し休むのじゃ・・・(ここ、梶原一騎の「人間山脈」のラスト風)。
英語の勉強はネチネチ続けますので(笑)。これからもよろしく!
Posted by でんすけ at 2010年11月22日 21:49
Yukiさん、こんばんわ。

700点台(笑)。それがいまの実力でしょう。また、がんばりますデス。もう、TOEICは受けないですけど。あれほどツマラナイ勉強は自分には無理(笑)。それをあえてするのが勉強なら、自分には勉強は無理です(笑)。
Posted by でんすけ at 2010年11月22日 21:52
大阪の主婦さん、僕ちゃん大丈夫?心配してます。メールの連絡先入れとくわ。

こういってはなんですが、毎年のように入院されてたのとことなので慣れてはおられますでしょうが、骨折つうのはちょっと驚いたし、なんか大変ナンかな〜と。

自分は若いときに両親亡くして一人っ子だったので「いざというときに身近に手が足りない」ツラさはよくわかってます。なので、もしどうにも手が回らんことあったら、気にせんとゆうてや。ないのがいちばんやけどね。

まあそんな大層なもんでもないので(笑)。来年くらいまでちょっとだけです(笑)。
Posted by でんすけ at 2010年11月22日 22:02
それ聞いて安心しました。こちら自分のブログに詳しく書けず、また時間もないため。私のブログは学校の先生も閲覧しとることから表現やコメントで微妙になることもあり多く語るのを避けました。僕ちゃん、学校で活動中に左足大腿部完全骨折で、足を一ヶ月くらいつられて寝たきりなわけです。たまたま学校に私も行ってたので何かと救急車搬送やらそのまま入院付き添いなど時間のロスが少なかったのがまだましかと。寝たきりの子供は骨がもろいんだろね(涙)寝たきりが寝たきりになると肺炎や床擦れが一番怖く、できるかぎり体の下にてを入れたりだしたりして床擦れを防いでます。ナースもよくやってくれてますが、母親としてできるかぎり。ある意味命かかってるので。
週末家に帰るので一回ブログ更新すると思います。
退院、年明けかも。したらでんすけさんのブログ再開してたらいいけど。
Posted by 大阪の主婦 at 2010年11月22日 22:45
デンスケさーん!

毎日の楽しみがなくなってしまうのは寂しいですが、しばしガマンします。。。

勉強に集中するためのお休みですね。
PBたくさん読んで必ず戻ってきて下さいね。
待っています!
Posted by Nemo at 2010年11月23日 16:00
でんすけさんっっ!!
この記事を読んでびっくりしました@@;ブログしばらくお休みなさるなんて・・・私ほぼ毎記事読んでるんですけど!!笑
もとはと言えば、でんすけさんの影響を受けて始めたPBリーディング・・・今は何とか続いていますがでんすけさんがいなくなったら私はどうすればいいのですか!(おおげさ)
TOEICなんてあんましあてになりませんよ(・・・こんなん言うたらETSに怒られますね)。まぁ私の場合は「英検1級」っていう肩書も全くあてにならん実力ですけども・・・(泣)。
Anyway、必ずまたすぐに戻ってきてくださいね、いろいろとご指南いただかないといけないんですから〜w
さらにパワーアップした素敵なお父様(失礼!)を楽しみにしています!!
Posted by *puku* at 2010年11月23日 21:13
こんばんは。デンスケさん。

お久しぶりです。と思ったらブログお休みなさるんですね。

デンスケさんの影響でPBはじめたのに〜。
私の(勝手な)英語のmentorだったのにぃ。
昭和のムード歌謡も聞けなくなる〜。
貴重な私の憩える限界集落だったのに〜。

行かないで(>_<)
Posted by raccoon at 2010年11月24日 00:29
raccoon さんと全く同じ気持ちです。

必ず戻ってきてくださ〜い。
Posted by peko at 2010年11月24日 23:26
皆様へ:

お一人お一人へコメントを返信しようと思いましたが、書くことが一緒なので(笑)。ズボラさせていただくこと、お許しください。

仕事が年末に向けていっぱいいっぱいです。なんといってもメシの種ですので、ここは、がんばらないと。学習は続けますが、正直年末までは忘れない程度が精一杯(笑)。英語ネタで書こうと思うのですが、それなりにエネルギーがいるので、少しチャージしておきます。

正月明けたら、ヒマになるのでまたがんがんショウもないこと書きますのでよろしく。

こんな場末のブログ、気にしていただいて本当に恐縮しています。みんなありがとうね〜☆
Posted by でんすけ at 2010年11月25日 20:44
初めてコメントします。
30代後半、TOIEC嫌いの英語好きです。
(英検準1級受験を準備している程度の英語力です)

未だペーパーバックに本格チャレンジしたことがなく、今後どんなものを読もうかと、参考にさせていただいていました。

しばらくお休みされるとのことですので、お礼がてら書き込みさせてもらいました。

復帰後は、これまで読まれたペーパーバックに関して、おもしろ度、英語のかんたん度といった観点でランキング付けしてもらえればなーーー、などど思っています。

それではまたのぞかせていただきますっ。
Posted by NOBI at 2010年11月26日 17:13
おはようございます、NOBIさん。

PBの面白さ・難しさランキングはなかなか難しいですね。(←下手な日本語・・。)
どの方向に興味があるかに面白さはかかってますし。いま朝鮮戦争を書いたノンフィクションを読んでますが、非常に面白い。しかし近代史に興味のないひとが読んでも「はあ?」でしょうし・・・。

英文の難しさも、本当に文章が難しいタイプの小説は放り出しますので、よくわからないんですよ(笑)。自分はJazz好きなのでマイルス・デイヴィスの自叙伝をいちばん最初に読んだのですが、文章は口述筆記なので本当に易しい。しかし背景知識のない人や黒人英語になじみがなければ、理解はかなり難しいんじゃないかと思います。

そういう意味で無難というかとっつきやすいのはミステリでしょうが、自分は結構好き嫌い激しいし、あまり売れ筋は読まない傾向があるので、参考になるかどうか(笑)。

オススメPBはぼちぼちupしてました。面白いのに当たったり、過去に読んだのと被るのがあればまた書いていきたいと思ってます。

それでは今後ともヨロシクです。
Posted by でんすけ at 2010年11月27日 07:06


親愛なる おっちゃんへ

いつも楽しく読んでいまっせ。

TOEICは残念でした。けど、そんなことでへこたれるようなおっさんやないと思うで。

早いとこ復帰してください。頼むわ。

わても関西人やさかい。
Posted by グッチ at 2010年12月01日 16:40
こんばんわ、グッチさん。

とくに落ち込んでるわけではないです。ちょっとプライドが傷つきましたが(笑)。まあ、わらっていただければ幸いです。

いちばんに、ネタ枯れ。いちおう英語学習系ブログなので、なんか英語に関連することを書こうとはいつも思ってるのですが、あんまり客観的な学習の達成度とか考えずにやってきたので。

個人的には以前より新聞も本も読めるようになってきたし、ニュースも(興味ある分野なら)かなりわかりますし大満足なのですが、日本では達成度というのが常に問題になりますので学習と結果のギャップが生じてきたなと。主観的に満足できて、客観的な結果が出ればいちばんいいのですが、客観的結果による説得力というのがありますしね。

とはいえ、非常に甘い勉強であったことは否定できない。う〜ん、どうしたもんか(笑)。
Posted by でんすけ at 2010年12月01日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。