2010年10月14日

朝勉再開

しばらくサボってた朝のお勉強だけど、TOEICはどうしても気分が乗らないからin Useシリーズのcollocation篇で再開。1日2units。ちょっと負荷が軽いから、それにDailyYomiuriの記事をいくつか読むことにする。

CNNを見てるけど、チリの落盤事故大特集ですな。ややclaustrophobia気味のワシやったら耐えられへんやろな。全員無事みたいで、ホントによかった。しかし愛人疑惑の救出者はちょっと具合悪いな。地上に出たら妻と愛人が両方待ってたなんて、よろこんでいいのかどうなのか。なんか気の毒だというと怒られるやろか。"The rescue unveiled a buried fact of the buried"とか。

"Tokyo Vice"、70pくらいまで進んだ。出だしはなかなか緊迫感があるけど、いまは読売新聞に勤め始めた地方支局当時の思い出話でちょっと拍子抜け。筆者は上智大学を卒業して普通に読売新聞の試験受けて入社したらしい。DailyYomiuriだと思ってたら違うのね。むしろ、そっちは面白くないとの人事部の判断で他の新入社員と一緒に地方支局からスタートしたんだとか。外国人嫌いの愛国者記者(そんなんおるんかと驚いた)と酔っ払って喧嘩したとか、公園で焼身自殺を目撃したとかそのあたり。

あと2日、仕事がんばろうっと。


posted by デンスケ at 07:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはよう御座います、デンスケさん。

やはり英語以外に本業ある人は日常的に勉強するにも結構工夫いりますよね。
俺は朝、夜を中心に、あとは仕事の昼休みなんか利用してますね。
しかしいくらやっても足りない気がしてくるな〜

チリ落盤事故見ました、といかCNNだけでなくABCでもNBCでもそればっかりなのでそれしか見るものがありません、これ何とかして欲しいもので(笑)
あの状況でclaustrophobia、加えてanthropophobia、更にあの中の誰か1人でもhomosexualsなら尚のことキツイでしょうね(笑)
Posted by Kaz at 2010年10月14日 11:19
こんばんわ、Kazさん。

時間の捻出がやはり問題ですよね。隙間時間を利用すれば良いと聞きますが、自分みたいにある程度の長さの文章を一気に読むという習性のある人間には、集中力が要求されるん(少なくとも自分には)で困ってます。

とろくさいのか、日本語→英語モードに切り替わるのに時間がかかります。モードが切り替わるとどうにでもなるのですが(笑)。ちょこちょこ読むというのができないので、今後の課題ですね。

朝、CNN見てたのですがカウントダウンやってましたよ。さすがにちょっと他のニュースもしてくれんかな?と思いました(笑)。
Posted by でんすけ at 2010年10月14日 20:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。