2010年06月29日

What's going on ?

こんにちわ、みなさん。"off"の付く句動詞に大苦戦中のワシであります。
kick off の off はどういう意味ならん?と気になります。

パラグアイ戦まであと半日少しですね〜。きのう会社で「韓国はいつ試合
するの?」と訊いて失笑を買ったくらいサッカーには暗いワシですが。
しかしもし勝てばホンマにベスト8だもんな〜。W杯前に「ベスト8目標」
ってのがさんざん叩かれてたのにホント大したもんだと思う。

岡田監督はマリアナ海溝より低そうな評価からいまやエベレスト級の持ち
あげられ方で、みんな勝手なもんですね。う〜む。

マイケル・ジャクソンも死の直前までボロクソいわれてたのに、もうそんな
ことは忘却のかなたで、ひょっとしたら死を利用して一儲けたくらんだ
奴らがいるんじゃないかと思ってしまう。ミステリ読みすぎですか。

あまりにも突然な死で「え〜」って感が強いけど、African-Americanの
ミュージシャンって事故で早逝のひと多いな。

飛行機事故死だったOtis Redding は仕方ないとしても
・Sam Cooke   モーテルで管理人に射殺される。33歳。
・Lee Morgan  演奏休憩中、愛人に射殺される。33歳。
・Marvin Gaye  父親に射殺される。35歳。
う〜ん。死屍累々やがな。自分の好きなミュージシャンばかりなので
誰かひとりでも長生きしてほしかったもんである。

句動詞(こればっかり・・・。)の入った大名曲。



しかしこの曲は歌詞がいいな。
Mother, mother
There's too many of you crying
Brother, brother, brother
There's far too many of you dying.....
posted by デンスケ at 07:47| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、デンスケさん。

う〜〜〜〜ん、いい曲ですねぇ。全然歌詞聞き取れませんが。。。どうもこの当時のソウルを聞くと糸居五郎師匠を思い出してしょうがありません。

しかしこのビデオ、シカゴのポリスの車映ってますが、シカゴのスラムなんでしょうかね? シカゴってなんとなく札幌に似てて人工的でそういう街角のない所かと思ってました。先日安保闘争のビデオNHKでやってましたが、映像がとても日本と思えなかったのと同じように、このビデオの子供たちもアメリカじゃなくてそれこそ南アかなにかの子供たちのようにも見えます。

大丈夫です、まだスティービーワンダーがいます^^。もう大分むかしですが、缶コーヒーのコマーシャルで彼が盲目なのに砂漠を思いっきり走ってる映像みて、ああせめてスティービーワンダーが生きてる時代に生きててよかったとつくづく思いました。嬉しかったでしょうね、走れて。
Posted by Anchorsong at 2010年06月29日 12:41
こんばんわ、Anchorsongさん。コメントありがとうございます。

マーヴィン・ゲイは享年45歳でした。あ、King Curtis (37歳、刺殺)もありました。もうええってか。それにしても故殺が多いですな。なんかやっぱり考えてしまいます。

このライブは機材から見て、70年代前半なんでしょうね。風景も70年前半っぽいですね。

シカゴはブルースの第二の故郷ですし、LA地区の隆盛まではアメリカ第二の都市だったのですから、かなり有機的なところでは?ゆうてもBlues Brothersの舞台ですし。Stewart Dybekの小説にもポーランド系移民の話がしつこく描かれていたような。

S.ワンダーは20世紀なかばから活躍していてことし60歳になったばかり、つうのは驚異ですね。M.ジャクソン(自分と同い年)と8歳しか変わらないというのは、ただただ驚くしかないですね~~
Posted by でんすけ at 2010年06月29日 21:04
そろそろ「瞑想」にはいります。(ほんまか)
ネットサーフィンをやめ、どのぶろぐにもコメントいれず。。。(まじか)
そうやったら一次とおったからです〜。
てことで、11日まで
    瞑想の旅に。。。。
Posted by 大阪の主婦 at 2010年06月29日 21:08
あら。主婦さん、瞑想ですか。

さびしいですが合格のためならやむなしと。
瞑想しすぎて面接官の前で瞑想はやめたほうがいいかと老爺心ながら。

I wish you the best luck ! といいたいとこですが、best luck でなくとも大丈夫な気がします。

ひとつだけ。どうしても自信が持てなければ力の出る服装をしていきましょう。着飾るとかではなく、自分にパワーを与えてくれるような服装です。自己暗示の力は大きいです。靴でも小物でも、自分に+の力を与えてくれると思うものを持参していけば必ず違うはずです。

暑いですのでそれどころではないかもですけど(笑)。
Posted by でんすけ at 2010年06月29日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。