2010年06月03日

Bring Me the Head of Charlie Brown

Amazonでポチっとやって"Bring Me the Head of Alfredo Garcia"
「ガルシアの首」のDVDとMatt Ruff "Sewyer,Gas,Electric:Public
Works Trilogy"を買う。週末は映画でもみましょうかあ。
で、こんなの見つけた。(かなりグロいので注意)


Bring me the head of charlie brown

Roman | MySpace動画


なんじゃあこりゃ?と思ったら「シンプソンズ」の監督がアマチュア?
時代に作ったものなのね。1986年作らしいけど、「ワイルドバンチ」と
「タクシードライバー」が入ってる(笑)。本家wikiにも記事が載ってたぞ(笑)。

しりあがり寿の多摩美卒業制作、「サザ江さん」みたいだ。これは(シャブ
中になったらしき)カ×オをサ×エさんが見舞いに行き、サ×エを楽し
まそうとカ×オがフラダンスを披露するが力尽きて昇天してしまう、つう
内容でした。ワシは「テレグラム・ガロ」っつうビデオで見た。ガロ系の
漫画家が一堂に会し、歌とか隠し芸を披露する内容です。よくこんなの
持ってるな。

いま、"City of Theives"/ David Benioff というPBを読書中。300pくらいで
昨晩までで220pまで読みました。なかなか面白いです。作者は「25時」や、
「君のためなら千回でも」の脚本家。どっちも未見だけど、「君の〜」は
邦題がかなり?。そのまま「カイトランナー」のほうがよっぽどいいような。
"The Kite-runner"はすごく面白い小説だったのに。

"City of Theives"は今週末には読んでしまう予定なので感想はそのとき。
しかし平日はなかなかPB進まないね。


posted by デンスケ at 07:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。