2010年05月05日

お城と怪獣

ちょこっと歴史をやって、webで案内士試験の確認テストをやってみた。
まったく歯が立たない。日本の城の写真問題なんてまったくわからん。
ううむ。自分が見たことある(認識できる)城なんて、姫路城・大阪城
くらい。あとはどうもはっきりせんな。みんな似たようなもんだし。
天守閣に「○○城」とハッキリ書いてあればいいのにな。

小さい頃、ワシはお城というのは「怪獣が闘う場所」と認識していた。
「キングコングコング対ゴジラ」「ゴジラの逆襲」「ガメラ対バルゴン」
いっぱいあるな。大阪城なんて「ゴジラの逆襲」「ガメバル」に加えて
ウルトラマンでもゴモラにやられてたし。3回も破壊されては大阪の財
政が苦しいのもやむなしか。再建されたからいうて扱いがヒドイわ〜。



で、ワシは「キンゴジ」のラストのお城は小田原城といまのいままで思
っていたが、あれは「熱海城」というタダの観光施設らしい。どうりで
派手に壊してら。

破壊しまくるイメージの怪獣だけど、いちおう暗黙のルールはあるらし
く、「国宝は破壊しない」。そういえば「地球最大の決戦」で黒部ダム
付近で誕生したキングギドラも松本城は素通りしてたもんな。瓦が吹き
飛んだ程度。どう考えても格好のターゲットのはずだが。

「モスラ対ゴジラ」は東海地方が舞台だが、原案ではゴジラが姫路城
付近に出現→破壊というプロットだったらしい。「国宝を破壊するのは
いかがなもんか」という意見で、変更されたとか。「フランケンシュタ
イン対地底怪獣」で姫路城、ちょこっと出てきますけどね。(破壊はされない。)

昔の怪獣映画って、実は名所旧跡をめぐる観光映画という側面もあって
「ガッパ」なんかさらわれた子供を探すついでに日本観光、って趣。
案内士試験対策になるかもしれない。いやマジで。



かなりとほほな怪獣映画「ガッパ」もドイツ語だとなにか重厚に思える
のはワシだけだろうか・・・。美樹克彦のあのコブシぐるんぐるんの
主題曲(名曲)はどうなったかも気になるな。♪ガッパ、グアプァァア〜♪


posted by デンスケ at 17:52| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
デンスケさん,こんばんは(^^)

デンスケさんの日本史の勉強,想像力がいろいろな方向にいって,読んでいてとってもおもしろいです(笑)

このお城の問題!私は自信をもって答え,当たりました。といいつつ,少し迷ったのですが,それはいつも見る写真とはちょっと違かったからだと思います。

でも,角度が違う写真でも,「〜という特徴があるから,これは見た目がちょっと違うかもしれないけど,絶対○○城!他はあり得ない!」と答えを決めました。ただほぼ一夜漬けなみに覚えていったので,この特徴は忘れてしまいました(^_^;)(これじゃ意味ないですよね☆)

私は主にハローしか勉強していなかったので,ハローで出てきたのだと思います。

あ、別にハローの営業トークしにきたわけではないですよ(笑)

お城に反応してコメント書いてみました〜!

楽しく覚えたものはなかなか忘れないと思います。日本史頑張ってくださいね(^^)
Posted by ひまわり at 2010年05月07日 19:40
デンスケさんこんばんは。日本史の勉強進んでますか?

何十年前でしょうか。たしか東映のモスラ対キングギドラだったと思いますが、みましたよ〜!
ザピーナツが主題歌モスラ―ヤーツを歌ってましたね。
2本立てで、私はジュリー主演映の映画のほうがお目当てでしたが。
グループサウンズ(ふるっ)全盛期でした。

連休中高校の修学旅行以来久しぶりに銀閣寺行ってきました。
お寺の前の道路はお土産屋さんがたくさんできて様変わりしてました。
また、ジュリー関連ですが、修学旅行の時沢田研二の実家が銀閣寺に近いと聞いていたので必死で探して見物しました。
こんなことしか覚えてませんね〜(+_+)
Posted by racoon at 2010年05月07日 21:45
ひまわりさん、おはようございます。昨日は案の定仕事が忙しく帰ってきてメシ食ったらバタンキューでした。保険のほうはいかがですか。

お城の問題(まあお城だけじゃないんですが)、ムズイです。岡山城は烏城(黒いから?)、広島城は鯉城(広島カープの謂われ)、熊本城は石垣が有名と知ってはいても写真でみたら何がナンヤラ(^^;)。

日本三大庭園も兼六園は特徴あるからわかりますが、偕楽園と後楽園は・・。偕楽園って「梅」だったっけ?記念切手は国立公園・国定公園、名所シリーズや有名人物シリーズがあって、切手カタログ見れば地理も合わせて楽しく勉強できそうかな?なんて考えていますけれど・・・。

ハローは買おうかどうしようか悩んでます。自分は英語も参考書の類はまったく使わなかったので、うまく使えるのか?自分で資料探し回って、てほうが性に合ってる気もします。問題は資料探しが大変、ってとこですね(笑)。




Posted by でんすけ at 2010年05月08日 05:51
racoonさん、おはようございます。コメントありがとうございます。

歴史は人名が憶えられず、苦戦中です。イベント関連はまあ憶えやすいんですけれど。かんがえてみれば、自分の部下の名前すら把握できていない点がありますから、憶えられるワケないやん、といささかヤケッパチであります。

ピーナツの「モスラの歌」は、歌詞憶えていて、歌えるんですよ☆。いいでしょう(笑)。作曲は古関裕而でなんと!「六甲おろし」の作曲者でもあるんですね〜。こういうツマランことはよく知ってますが大事なことは何も知らないという傾向が大で、困ったもんです。

連休は京都だったのですか。自分は大学が京都だったくせに、名所旧跡まったく行ったことないです。金閣銀閣ってたぶん中学生くらいのときかな・・・。銀閣の近所に「銀寿司」って安くてうまい寿司屋があったのですが(笑)。

一乗寺に「白水」ってモヤシ炒め専門店があって、100円でご飯食べられたなあと。なんか行ったのってそんなんばっかり・・・。
Posted by でんすけ at 2010年05月08日 06:13
デンスケさん,こんばんは〜♪

私もハローを買ったのは,8月過ぎでした。((もうこれではダメだ))と思い,ネットで,有名どころのHPチェック!でも値段が高すぎて(>_<)それで,テキストだけ買えるハローにしました。

だから,別段,買わなくちゃいけないってことはないと思いますよ(^^)詰め込みは忘れてしまいますけど(←私),自分で探して勉強したものは,記憶に残ると思います。なんだか「ハロー!ハロー!」と言って,迷わせてしまってすみません〜(^_^;)

資料が大変なら「図説日本史」がいいかも?本屋の受験生コーナーでいろいろ見てみるのもいいかもしれませんね。ちなみにこれはCELも勧めています。

http://www.cel-guide.com//gj/

というか,ハローで勧めている参考書2冊とも勧めているので,どういうことだろー?!と疑問☆

あ、決して,また,営業しに来た訳ではありません(^_^;)

やっぱり,楽しんで探すのが,1番だと思います(^^)

Posted by ひまわり at 2010年05月10日 20:52
ひまわりさん、こんばんわ。コメントありがとうございます。

連休中に「通訳案内士をはじめからていねいに」のサイト(ひまわりさんのブログで知った)を拝見し、ハロー(というか専門学校)のテキストとどっちがいいのかなあ?と考えておりました。とりあえず、「はじめからていねいに」で紹介されていた「自然公園への招待」を注文し、きょう届いたのですが・・。

楽しいですね。へー、とかほー、とか読んでいて面白いです。小学校のとき、夢中で「地図探し」に熱中していたころを思い出しました。これで700円(送料・手数料こみ)は安い!歴史も文化史や図説の参考書をamazonで注文しました。これもちょっと楽しみです。

もと先生のひまわりさんにいうのもナンですが、勉強嫌いが勉強するには・・・。いかに興味を引きつけるか(笑)。おっしゃるとおり、「楽しんで探す」こと自体が勉強の一部ですね。

ひまわりさんにご意見お伺いしたいのですが、歴史で近代史はやる必要があるのかな?自分が学校でやったときは近代史なんかごく僅かで歴史というより常識問題の部類のような気もするのですが・・。せいぜい日露くらいまでかな?と思うのです・・・。
Posted by でんすけ at 2010年05月10日 21:57
デンスケさん,こんにちは(^^)遅くなって,すみません(>_<)

>「歴史の近代史」ですね?

う〜ん☆何せ,「一夜漬け」ならぬ「2週間漬け」で勉強したので,あまり覚えてはいないのですが(^_^;)(やはり詰め込みは意味なし☆)

とりあえず,私はハローしかやっていないので,ハローを確認したところ、、、

[1]教本 : 飛鳥時代の推古朝の政治〜日中戦争まで

[2]マラソンセミナー : さらっとだけど最初から(=「おそらく数十万年前、まだ大陸と陸続きだった現在の日本が。。。」)〜大正時代の吉野作造・大正デモクラシーまで

[3]重要事項のまとめ :
@年表:57年倭の奴国王、金印を授かる〜1972年沖縄返還
A文化史:飛鳥文化〜近代文化まで
B頻出重要事項のまとめ:あいうえお順でした(^_^;)

あ、法学書院の「通訳ガイド完全対策」もやったんだった!。。。これもあいうえお順でした(^_^;)

すみません。何も答えになっていない(>_<)

無理やり思い出してみると(汗),そんなに複雑な,近代史は覚えてないかも?

でも気になるなら,さらっとだけ目を通して,歴史は終わり☆あとは他教科をやって時間があったら,戻ってまたすることにしてはどうでしょう?過去問を解いてみて,必要があったら,また詳しくやるとか?

確かに,デンスケさんのおっしゃる通り,歴史の後半部分は,一般常識の分野になるかもしれませんね(^^)

例えば,景気の問題は,一般常識で,確実に覚えました。「1950年朝鮮戦争→1955神武景気「もはや戦後ではない」高度成長→1959岩戸景気「三種の神器」→1960池田隼人内閣・国民所得倍増計画→オリンピック景気。。。」(ハローを見て書きましたが,間違っているかも?)これは,日本史の教科書に書いてあって,日本史の分野かと思いきや,一般常識のようです。

歴史と一般常識はかぶりそうですね☆

う〜ん。なんだかいろいろ書きましたが,忘れてしまって,答えにならずにすみません(>_<)

やっぱり,楽しんで覚えるのが一番♪♪
Posted by ひまわり at 2010年05月13日 14:33
ひまわりさん、コメントありがとうございます。充電期間中なのに申し訳ありません(>_
<)

「日本史図説」は買いました。なかなか面白そうです。文化史も受検用のテキストを買いました。手を拡げても仕方ないので、これを確実にやることが目標です。まあ何とかなるんじゃないかと(笑)。近代史はエイヤ!で放棄です(笑)。

英検のときは単語問題集を買っただけで、ほぼ他の学習教材は使わなかったのですが、通訳士はもうこんなに参考書たまってる(笑)。

英語は自分のやりたいこと(本を読めるようになること)がハッキリしていて迷いなかったのですが、試験「合格」目標が第一にくると色々買ってしまうものですね〜(苦笑)。
Posted by でんすけ at 2010年05月13日 22:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。