2011年09月03日

案内士試験の謎、そして驟雨

昨日、違うサイトで通訳案内士試験の一般常識試験を再度答え合わせ。57点。1点上がった。う〜ん57点か56点かどっちやねん。簿記(2級以下)みたいにはっきり70点で合格・不合格がわかれるちゅうんならともかく、どうも精神衛生上よろしくない。まあ1点くらい大して変わらない・・・こともないような気が(汗)。

今回、初受験だったわけだがなんだかようわからん試験である。某学校では地理・・やや難 歴史・・やや易 一般常識・・変わらずという評価だけど、受けた印象では

地理・・ごく常識的な知識さえあれば特に対策必要なし。ただし気候とか知っておいた方がよい。
歴史・・常識だけでは無理。要対策。ゆうても文化史だけ。通史はざっと流しておく程度でOK。
一般常識・・やや難。観光行政とか特殊な知識が要求される。政治・行政の仕組みも。やはり役所の実施する試験である。

ワシは英語免除組だったわけだけど、英語はシンドイやろな。英語の勉強しつつあと3科目って負担がでかすぎるで。英語さえ通ればあとはナントか・・・ってかんじだけど、英語免除のワシがゆうても説得力0やの(汗)。


さて東京は朝から強風が吹き荒れていた。朝の様子。
110903.JPG

強風で木が傾いてるのが・・・あまりわからんか。おまけにときどき雨が降ってきたりで荒れた天気である。多摩動物園に行こうかと思ってたけど、この強風では動物たちも引っ込んだままかと思い止めにした。それじゃ都内、とも思ったがいつ雨が降ってくるかわからずナンギである。よって今日は完全休養。

かといって「ヒマ」。部屋でTVも見られず、談話室にいっても他の人に気を遣う。
なので意を決し、DSのドラゴンクエスト\でもやろうかいってことに。DQはすべてやってるのだけどDS持ってないのでこれだけやってなかった。駅前の中古ゲームショップへ。

チャリで向かったが、ごっつい向かい風である。前に進まない。ウザイン・ボルトもこの強風下では10秒を切れないだろ、と思うくらい。逆方向なら8秒台いけるんじゃないかって気もしたが、「追い風参考」ですな。ひーひーいいながら到着。

ソフトとDS(の箱)をカウンターに出したら、おねーちゃんが「初DSですかあ?」と訊いてきた。暇つぶしの意を告げると、「傷があったり箱のないのだったら安いのありますよう」と教えてくれたのでそれにした。親切やな。思ったよりずっと安くで買えた。可愛いおねーちゃんともお話できたし機嫌がよくお買い物(単純やの)。

予算が余ったのでサンダルも買うことにした。もう夏も終わりってことで見つからない。家に帰ったときユニクロで見つけてたんだけど荷物になるので買わなかったのだ。で、ユニクロ行ったらそんなもん影も形もなかった。いまごろそんなもの探す馬鹿はあまりいないらしい。しかたなくダイエーでちょっと高い革+コルクのにした。

で、帰ろうと思い店を出たらポツリポツリ。最初の雨粒が肩に落ちたら願い事が叶うんだよな、などと思ってたらあっという間に土砂降り。なんじゃこれは。ものの10秒ほどでずぶ濡れになった。
110903-2.JPG

明日はまた似たようなかんじらしいけど・・・台風に近い大阪の方がよほど平穏では?と思うような一日でした。英語は朝、カフェでJapanTimes。日課になってきた。それはいいけど、高くついてかなわん。相変わらずの食事難民であります。
posted by デンスケ at 20:36| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。