2011年07月20日

あと・・・

通訳案内士1次試験までひと月ちょい・・・もあると思いたい(笑)。Anchorsongさん、大阪の主婦さん、そしてワシの「肉弾三勇士」で突破を試みるわけであるが・・・。実際の「肉弾三勇士」は爆死しちゃったのでちょっとイヤであるけど・・・。ほかのお二人は地理的条件やご家庭の条件でフラフラできないけど、ワシはその点気楽な独り者、ではないもののまあなんとでもなるわってかんじでありました。で、高を括っていたのだけど、降って湧いたような東京行きであわわ。

ワシが思うところの「英語色事師」Anchorsongさん、「英語番長」大阪の主婦さんは英語力には問題はないと思われるが、なんとなくモチベーションが上がらないみたい。ワシも「英語極道」を名乗りたいところであるが、肝心の英語力がなんとも中途半端。中島らものエッセイに「痛いからデッサンだけの彫物」を
してる極道がでてくるが、そんな感じ。

東京へ出発まであと30日切ってしまった。隠匿しているエロDVDをどうしたらいいのか、ワシがいないあいだに使うであろうPCのお気に入りを整理しておかないといろいろ面倒じゃないかとか気にかかることがいっぱい(上記はあくまで一例)です。お盆休みに一気に最後の仕上げをやってしまうつもりだったけど、ちょうどそのころに上京するわけで。

もう一般教養の気休めみたいなことしかやるヒマがありません(涙)。去年、ダメもとで受けときゃよかった。去年のいまごろは「まずは英検1級にふさわしい英語力を身につけねば、通訳案内士はそれから」などと殊勝なことを考えていたが、所詮付け焼刃(笑)。

しかしワシの場合「どうせヒマだし受けてみるか」っぽいノリなのは否定できないんだけど、通訳案内士2次試験が東京・京都・福岡の3箇所しかないのはさすがにどうかと思うぞ。しかも英語以外はすべて東京のみ。これで"Visit Japan"キャンペーンとは片腹痛いわ。ワシは英語以外できないから実害がないのだけど、本気で考えているなら2次の期間をずらして実施(面接ならば問題ないと思う)すればいいだけだし。

地域限定案内士はどうにも雲行きが怪しそうだし、いったいどうなることかいな・・・。

posted by デンスケ at 21:49| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。