2011年03月16日

花粉症?

なんだかここんとこクシャミがやたら出るし、頭が重くて眼が痛い。これって花粉症だろうか。
昨日、「私もやたらクシャミと洟が・・・」といってた会社の女性はインフルエンザと判明。ワシのクシャミはインフルエンザの初期なんかいな。もうひとりインフルで休んでる課長さんもいるし。

若いときはよく熱が出たもんだけど、50歳すぎてからはさっぱりやな〜。発熱なんて免疫機能なんだから出るほうが健康なんである。同様に花粉症も免疫機能の暴走だから年寄りは発症せんというけれどー。

はてさて、今回の震災で死者・行方不明者が合計1万人を超えたとのこと。「阪神大震災を超えた」つうことであるけど、そんなもんで超えるってのはな。行方不明の方がただ単に連絡がつかないだけってあればいいのにと祈る気持ちである。


・地震の被災地への支援が進まない
・原発事故放射性物質の漏れ
・首都機能マヒ

がニュースで繰り返しやってるけど、被災地支援は無傷の名古屋や大阪に本部を置いて東京をスキップしてやったほうがよかないか。あるいは北海道からも。首都機能がマヒしてる現状では混乱に拍車がかかるだけだろう。東京の電力不足は一朝一夕に解決できるもんでなし。それともそんなことができないほど一極集中が進んでるのか。

原発事故も心配やの〜。心配ですまん問題かもしれないけど。どこかの新聞で専門家と称するひとが「大爆発が起これば広範囲に放射能汚染される」って記事を寄せてたけど、「大爆発」ってなんやねん。なにが大爆発するんだ。核燃料か。核燃料は爆発せんだろ。(最悪臨界事故が起こる理論的な可能性はあるらしいが。)どうにもならなくて放射性物質が延々と放射線を垂れ流しつづけるつうことはあるだろうけど。なんというか、こういうアイマイで核爆発を連想させるような報道はアカンのやないか。マスコミ発で騒擾を引き起こすだけだ。ちなみに核分裂はfissionつう単語だ。"The Nuclear Age"の最初の章で憶えた。

東京の電力不足も長期化必至で、混乱は
@どうにかして電力を都合つける
A省エネに体質改善する
まで収まりそうにない。@は望み薄、Aにかけるしかないな。

昨日、コンビニの電気が店内以外消えてた。「当局の依頼により」らしい。アホか。関西で省エネしてもその分関東に回るわけでなし。同じ50kHz圏内の北海道なら話はわかるが。省エネ自体はええことやけど・・・。そんな意味のないお達しするヒマあれば、どうやったら関東圏内で電気の割り当てするかにエネルギーを注いだほうがええんとちゃうんか。

未曾有の惨事だけに当座バタバタするのはいかんともしがたい部分があるかもだけど、いかにも少年サッカーみたいに「球があるとこに意味もなく走っていく」かんじは否めない。早く指揮系統を整理して効率よく復興に力をそそいでほしいもんである。それときちんとしたかたちで情報を公開していくこと。頼むで。

posted by デンスケ at 07:22| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。