2011年03月02日

英語output学習計画

正月からけっこうPBを読み飛ばしてきたから、ここんとこやや英語はモチベーション低下気味。
ちょうどええわい、ということで案内士邦文試験のほうにちょっと気が逸れていたけど、もう3月。今年も、もう1/6が終わったんやな・・・。

英語、どないしようかな。in Useはいちおう終わった。復習してもいいのだけど、ただ単に機械的に作業をこなして「学習した気になる」危険性があるな。あまり教材らしい教材は使ってこなかったから、ワシの場合は「自分で考えてやってみる」要素がないとな。Trial&Errorの繰り返しで初めて身につく気がする。

なにをしなければならないかっ、つうのはわかってる。outputの訓練。

しかし仮に英会話のスクールに行くとしてもなんかそれ以前にやることが多いような気がする。
大阪の主婦さんが邦文試験の受講を躊躇ったのと同じで、いまの状態ではお金の無駄遣いのような。

計画では、9月から実際に喋り始めるくらい、それまでに「英文を作る」能力を養成しないと。ちょうど半年くらいやな。一日1時間くらい英文書いたらええんかな。んなことできそうにもないが・・・。30分にしようか。これやったらできそう。無理なら15分でも。しかし15分では考えてるうちに終わりそう。

うまく軌道に乗れば、英文通信添削やってみてもええかな。

邦文試験対策は土日にまとめて、でええやろ。社会科科目は詰め込み効くからな。

と、考えるのは簡単なんやな〜(笑)。なにもかんがえずひたすらPBを読んでたら思いもかけない結果がでたように、大事なのはなにもかんがえずひたすらやってみることなんやろな〜。

posted by デンスケ at 07:00| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。