2011年02月10日

PC購入

おととい、朝方に"The Coldest Winter"に関するスルドイ視座に満ちた省察を書き上げ、投稿しようかな、と思っていた矢先にPCの画面がスゥーっと暗くなってアウト。さいきんチカチカしてたのでどうも怪しいなと思ってたところ案の定であります。なんせ3.5インチFDディスクドライブがついてるイニシエのマシンである。

ディスプレイの故障のようであった。ノートではいかんともしがたい。即座に新しいPC購入を決意。しかし8年間酷使に耐えたデスクトップマシンの昨夏の昇天から、早すぎる。貰ったPCで贅沢ゆうてはアカンの。

といっても金はない。

PCに詳しい友達に訊いて、「ネットちょろちょろ見るくらいなら5〜6万であるデ」とのことなのでそれくらいの予算設定。

昨日パ○コ○工房なるショップに出かけ、いっちゃん安いデスクトップにした。本体49980円。
CPU:インテル(R) Pentium Dual-Coreプロセッサ E6700(3.2GHz) L2:2MB
HD:1テラバイト
OS:Windows7

もうCPUの速さとかHDの容量とかデカくなりすぎていてわけわからん。だいいち、いちばん安いのしか買えないんだから、数字は意味なし。

ディスプレイ。
安いな。びっくりした。23型とかあったけどでかすぎて置く場所に困るので、17型のスピーカー内臓の10980円のにした。「現品しかないですけど」「それでエエです」で500円割引。

〆て60460円。まあなんとかなるでしょ。現にちゃんと動いておる。動いたらそれでエエねん。

家に持って帰って速攻組み立て。いうても線をつなぐだけ。しかしPCはたち上がったものの、ネットにつながらない。IPアドレスを取得してくれないみたいであれこれやったけどダメ。「モデムのスイッチをいったんオフにして再度オンにしてください」モデムにスィッチなんかないぞ。(ウチはいまどき珍しい(?)CATV接続。)イライラして電源コード引っこ抜いて再度つなぎなおしたら認識しよった。あはは。

しかし安いだけあって、なんの説明書もない。本体はカラーコピー1枚。ディスプレイはいちおう説明書ついてたけど、日本語がほとんど書いてない。キーボードとマウスは有線でうっとうしいし、コードレスに買い換えようっと。しかしなんでJ-Wordみたいなもんがプレインストールされてるんだ。うっとうしい。速攻削除してやった。

碌にPCの知識もないのに、こんなので大丈夫かいな?

というわけで、またまた会話を習いにいく野望は遠のいたのでした。あ〜あ。

ちょっとネットうろうろしたけど、Anchorsong兄のとこを開くとなぜかブラウザが強制終了になる。なんでや。IEいわく、「理由は不明です」ふざけとんか。FC2と相性悪いんかいなとよそのFC2見たけどなんともない。なんででしょう?コメントもでけんやないか(涙)。セキュリティレベルとか見てみたけど特に問題はないみたいだけど・・・。

しかし「壊れてから買い換える」ので前のPCの環境を一からやりなおし。じゃまくさいな〜。
posted by デンスケ at 05:13| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。