2011年02月03日

Almar Mater Rivisited

ええ加減たまってる案件を片付けに京都市内へ。京都って近いようで遠いってかんじ。実際はすぐなんだけど、なんとなく心理的に遠いってイメージありますなあ。来週は忙しいの分かってるので、今しかないと京都まで出張。

京都東インター〜山科〜蹴上〜東山三条というルートを考えていた(市中は道が混んでる)のだけれど、案の定間違えて東山五条に出てしまった。細街路に入って方向転換。「六波羅蜜寺」って案内板に書いてあって、あらこれは例の「幽霊子育飴」の近所じゃないの、と思ってたら気がつけばまん前にお店が。車を止め(すごく細い道)、そそくさと購入。(小)300円×2購入。

幽霊飴.jpg

試供品をすすめられ口にしてみたけど、すごく素朴な味。そんなに甘くない。水あめとかじゃなく、麦芽から糖分出してるんでしょうね。まあ普通の飴なんだけど、包装にインパクトあるし百貨店で買えるというものではないので、京都土産としては面白いもんでしょうね。


同行したのは妙齢の美女であるが、あまりにも美人なのでマスクしてる。残念やの。

IMG_0304.JPG

用事をひとつ片付け、ちょうど昼。昼飯どこにするべえかと思ってた。京都御所の近所だったので、母校の学食を久々に訪れることに。30年ぶりくらいか。前を通ったことはあったけど、休みの日ばかりなので大学内には卒業後いったことなし。ワシが大学行ってた頃には学生会館っつう建物があって、そこに大学生協の食堂があったのだけど、もう学生会館は取り壊され新しい建物が。

手前の工事中みたいなとこは京都五山のひとつ、相国寺旧敷地の発掘調査してるとこ。

IMG_0314.JPG

学生会館は懐かしい。授業のことなどほとんど憶えてないけど、ここでメシ食ったりだべったりしてたなあ。ホールでピンク映画(死語)を観たもんだ。当時は山本晋也の「未亡人下宿」が評判で、ヘヴィーヒッターでした。ワシの名誉のタメにいっておくと、何もピンク映画ばかり見てたのではなく、「いちご白書」やら「真夜中のカーボーイ」、「イージーライダー」なんかも観た。なんせアメリカン・ニューシネマ全盛期の少しあとだ。野坂昭如の講演も聞いた。

当時の学生会館っつうのは自治会が仕切っていて、みんな好き勝手なことやってたなあ。いまは大学でエロ映画なんかやらないだろな(笑)。アダルトビデオがあるし。そういう問題ではないのか。在学中に近くの交番が焼き討ちにあい、下手人はどうもウチの学生らしい、つうことで烏丸通りを挟んで大学側に自治会(中核派系)、向こう側に私服(公安かな)、制服警官がずらりと対峙してた。

で、私服のひとりが合図してわらわらと警官が烏丸通を突進してきて、自治会の連中ともみ合いになるのを目撃した。一般学生のほうが多いんだけど、みんな「ケイカン帰れ!!」と叫んでたなあ。もっとも時代は70年代末、学生運動なんかとっくに下火のはずなのに京都(というか京大と同志社)はまだそんなことやってた。立命館は共産党の牙城で話はまた別。当時の週刊朝日に「京都は日本のガラパゴス島か」なんて揶揄されてました。ちなみにワシが行ってた頃は学費値上闘争、田辺移転反対とかで4年間で3回テストがなかった。京大は毎年なかったそうだけど。

まあオッサンの昔語り。30数余年昔の話です。

なんかいまは妙に威厳のある雰囲気。
IMG_0315.JPG

建て代わったとこにも学食はあるんだけど、ずいぶんおしゃれ。ワシらが行ってた頃の「Aランチ食べた人はみかんつかみ取り」なんてアホみたいなことはやりそうにないな。みかんつかみ取りするから、汁は飛び散るは指はべとべとになるわで後悔したもんです。

学食内の英語看板というか装飾。以前の学生会館にも「貧しきものは幸いなり。神の国を見はべんが為也」が英語でかかれてたのを憶えているけど、なんか微妙に伝統っつうのはあるんだなと思いました。

IMG_0306.JPG

せっかくなので、図書館に寄り、利用できるカードを作った。いちおうOB(笑)つうことで。まあ行くことなんかないんだけど、ここの大学は「アメリカ研究所」というのがあるのだ。(いまは「アメリカ研究科」という学科があるんだとか。)大学行くときに、KGとどっちにしようか迷ってたんだけど、英語の先生が「アメリカ研究所もあるし」つうことで同志社を強く薦めてくれたんでこっちにしたということを思い出した。

むろん大学に入っちゃうとそんなことはすっかり忘れてた。いちど思い出し、英文科の友人に「アメリカ研究所ってどんなん?」と訊いたことがある。「マジメな学生が行くとこで、俺ら用がないで」との返事だったので、ついにいったことがなかった。

この歳になって、行くかどうかわからないけどせっかくだしね。かなり面白い資料がいっぱいあるとか。(ほとんど英語だけど)。夏の休みに行けたらと思う。あ、学校が休みか(笑)。

IMG_0311.JPG

学内にあるイチョウの木。秋になると銀杏が落ちてやたら臭かった。まだ健在なのがうれしい。
IMG_0312.JPG

昼からさっさと残りを片付けて帰った。京都はやっぱり道とか車が多くてちょっと疲れました。
posted by デンスケ at 22:03| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。