2010年05月08日

政治家とネクタイ

イギリスの総選挙は保守党が第一党、とかでさすがにブレア→ブラウン
は長すぎたかな?なんて思ってみたりしてるワシである。
CNNやらでTV-Debateをちょこちょこ見たけど、何が印象的だったかと
いうと、各党首のネクタイだったり(笑)。だっていってることは
ワカラナイし。

necktie4.jpg

CNNを見てると、合衆国の議会で演説やら質問かましてるおっちゃんで
ときどき「ほうっ」と思うくらいカッコいいネクタイしてるのがいたり。
阪神百貨店で「2着で3万円!」なんて安物スーツ着ているワシも、ネク
タイ〜靴の組合せでなんとかカバーできんかと常々思ってるので、参考
になりますです。

各国首脳クラスになると専属の衣装スタッフくらいいるのだろうけど、
どういう基準で選んでるんでしょう?わりと濃いめのネイビーが多いような。
英国のTV-Debateではゴードン・ブラウンのピンクのタイが印象的でした。
前任のブレアさんに比べるとどうしても華やかさに欠けるので、
地味なネクタイではくすんじゃうと思ったのかな。

nectie3.jpg

オバマ大統領は長身で見栄えがしますね。しかしやはりスーツは肩幅
広くて、胸板が厚くないと似合わないな、と本当に思いますね。やっぱ
外国の服ではありますの。

alg_obama-ties.jpg

ネイビーのスーツには茶色の靴でも行けますよ、なんて指南書には書い
てあるけど、「紺に茶靴なんて悪趣味の極み」なんてどっかで読んだ
ような。ウォール街の職場に茶靴を履いていくと「何しにきたんだ」
とかいわれるらしいから、正しいビジネスウェアってのはやはり黒靴
だろうね。銀行のひととかは茶系なんか着ない・履かないだろうし。
ワシは別にそんな大したとこで働いてないので、茶系のスーツも着ますけどね。

Kennedys_at_Hyannis.jpg

さて、ワシが若い頃ときどき読んでた"Men's Club"では、よくケネディ
大統領の写真が載っていた。アイビーの象徴だったしね。しかしまあ、
もうスーツもそろそろ暑くて着てられない季節ですな。くそ暑い日本
ではアロハシャツでいいんじゃないの?なんて思ってしまうワシである。
posted by デンスケ at 07:16| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。