2010年05月01日

チビダックスの帰還&タイガース勝利!

きょうはチビダックスの乳腺腫瘍手術。朝9時に病院に放り込んで、
晩の7時にお迎え。朝はやたら元気で張り切って散歩に出かけたが
行き先は動物病院・・・。クンクン怖がってました。

で夕方、病院に。手術は簡単なもので特に問題なく終わったらしいけど
本犬は薬のせいでボーっとしてた。家に連れて帰ったけど夕食のときは
いつもウルサイのにぼんやりしてた。トイレは小さいときかなり厳しく
躾たので、まず間違うことはないんだけど珍しくホットカーペットの上
でオシッコしちゃった。まあすぐ元気になるだろね。

オシッコおもらししちゃいました・・・。
100501_1914~03.jpg

さて甲子園の阪神−巨人はタイガースファンにはタマラン展開。先行
されるもすぐさま逆転。先発スタンリッジはいまいち(棒球だな)で
ノーアウト満塁で降板するもリリーフ西村が無失点で切って落として
おしっこチビりそうでしたわ。風貌と球の切れはでてきた頃の井川を
思い出させるな〜。

チビダックスはタイガース犬(ワシはそう思ってる)なので、なんとも
嬉しい限り。元気になったらタイガースアロハシャツの写真を撮って
upしような〜。

さてさて、野球を見てたらジャッキーロビンソン・スタイルの選手が
増えてきたことに気が付いた。タイガースでは新井、鳥谷、ジャイアン
ツでは亀井とか。ストッキングを上までたくし上げる格好ですね。

ワシは理由はないけどロビンソンスタイルの選手が好きなので嬉しい。
メジャーではロビンソンの背番号42は全球団永久欠番なので、外国人
選手はこの番号を付けたがるのだとか。阪神は下柳だけど。

物故したロバート・パーカーの小説、"Double Play"はロビンソンと
そのボディガードを描いたなかなか面白い小説だった。そんなに長く
ないし、小気味よい読後感のよい小説だった。かなりオススメ。
n79464.jpg

ジャッキー・ロビンソンはいっぱい書きたいこともあるのでまた今度。
まあ手術も阪神もヨカッタヨカッタ。
posted by デンスケ at 21:59| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。