2010年04月04日

勉強法の勉強

休日は基本的に英語の勉強はしないことにしている。なぜかというと、
どうせ捗らないからだ。時間があると思うとダラダラするし、いっそ
完全offにしたほうが、平日に「やらなきゃ」と思えるし。

CNNや英字新聞くらいは眺めますけど、こりゃ勉強とかいうよりただの
情報収集ですな。というわけで、きのうきょうと勉強法の確認。

平日、勉強できる時間帯は朝。だいたい5時くらいには起きるので、
1時間くらいかけて"Grammar in Use"をお勉強。それから、英字新聞を
読む。といっても面白そうな記事だけ拾い読み。1面は気が乗れば音読
したりしてる。30分くらい。それから犬の散歩に行って、ご飯食べて
シャワー浴びてCNNをちょろっと見たり、となかなか忙しい。

あと使える時間は昼休みしかないのだけれど、ワシの場合、昼休みも
電話やら応対してるので何かを集中してやるというわけにいかない。

かといって休憩時間であることは間違いないので、何か利用したい。
というわけで考えた。新聞やら本を読むのはかなり集中力を要するのでムリ。
リスニングしてると電話が取れない。う〜ん。

考えたすえ、単語の復習に充てることにした。ワシは英検ではそこそこ
語彙で点を稼いでたけど、単語力は極めて怪しい。ホンマやで。

いままで単語集というのはあまり使ったことないんだけど、憶えると
いうよりは知らない単語をチェックする程度なら出来るかもしれない。
それに電話やらで中断してもすぐ再開できるしね。

というわけで、本屋で単語本を物色。アルクの「究極の英単語」の
上級編(level7〜9、9000語レベル)にした。知ってる単語も多いし、
負荷が軽いからだ。これを復習したら、リスニングが相当楽になると
思う。なんでリスニング苦手かっつうと、やはり単語が弱いからだ。

読むぶんには少々知らない単語があっても類推できるし、いざとなった
ら辞書引いたいいだけである。リスニングはそうはいかない。
そのかわり、そんなに難しいのは出てこない。

CNNの理解度を上げたいな〜。上手く行けばいいけど。


posted by デンスケ at 18:28| Comment(4) | えいごのべんきょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。